あなたにとって住みやすい街は?街の住みやすさから理想の住まいを見つけましょう!

@niftyトップ

横浜市栄区の住みやすさ情報

住みやすさ指数

  • 横浜市栄区
  • 神奈川県

総合評価

3.00

  • 交通・アクセス

    1.05

  • レビュー

    -

  • 治安

    2.95

  • 教育・保育

    5.00

  • ※住みやすさ指数の各値は、当社独自の計算方法により算出しています。

自然豊かで、国際交流の拠点施設や横浜自然観察の森を有する横浜市栄区

横浜市栄区は、区内面積の40%以上が緑地と豊かな自然に恵まれている、住みやすいエリアです。1960年代から宅地開発が行われて人口が増え、1986年に戸塚区から分区して栄区は誕生しました。現在人口は約122,200人(2015年5月時点)です。
横浜市栄区内には、JR東海道線と根岸線が走り、東海道線の大船駅は鎌倉市との区境にかかり、根岸線の本郷台駅は区内にあります。東海道線が利用できるので東京方面などにも出やすく、また根岸線を使えば横浜市内各所へのアクセスも便利です。道路は横浜環状南線や鎌倉街道などが主要道路となります。商業施設については、本郷台駅と大船駅の周辺に多く見られ、特に大船駅周辺は大手量販店など大型店も多いので買い物がしやすく、住みやすさが感じられます。
特徴的な施設としてはあげられるのが、神奈川県立地球市民かながわプラザです。国際交流を目的に作られた施設で、ワークショップや講演会など国際理解のためのさまざまな行事や関係資料の展示閲覧などを行っています。さらに、横浜自然観察の森では、家族でゆっくり自然に触れて学ぶことができ、隣接する公共の宿、上郷・森の家では日帰りでもレストランや大浴場が利用できます。
地域が結束し、さまざまな地域活動を行っているのも栄区の特徴です。公園清掃など環境保全活動や、高齢者や障害者、子育てなどへの支援活動にも地域として積極的に取り組み、住みよい環境づくりを推進しています。

【神奈川県】【横浜市栄区】の物件をお探しの方はこちらからどうぞ

横浜市栄区の施設マップ

洪水ハザードマップ

地図上のアイコンはおおよその位置を表しており、実際の場所と異なる場合がございます。詳しくは施設等に直接ご確認ください。

横浜市栄区の口コミ

現在準備中です。

交通・アクセス

電車

    横浜まで 川崎まで 武蔵小杉まで
本郷台 25分(乗換1回) 35分(乗換1回) 37分(乗換1回)

教育・保育

サポート

小児医療費助成 中学校卒業まで
出産育児一時金 42万円
待機児童数 0人

主な公共施設

横浜市栄区役所 〒247-0005 神奈川県横浜市栄区桂町303-19 045-894-8181

公式サイト

治安・犯罪

犯罪発生率
  • 横浜市栄区(0.47%)
  • 神奈川県(0.65%)
犯罪発生数 511件
災害履歴
1982年
台風18号による浸水
1974年
台風8号による浸水
1972年
台風6号による浸水

その他

平均年齢
  • 横浜市栄区(46.40歳)
  • 神奈川県(45.18歳)
外国人居住率
  • 横浜市栄区(0.30%)
  • 神奈川県(2.04%)

イベント・スポット

花火

現在準備中です。

祭り

現在準備中です。

人気スポット

現在準備中です。

物件の相場

  • ※このデータは「@nifty不動産」に掲載されている物件を元に算出したものです。
  • ※相場情報はあくまで参考値です。目安として活用ください。

【神奈川県】【横浜市栄区】の物件をお探しの方はこちらからどうぞ

【神奈川県】【本郷台駅】の物件をお探しの方はこちらからどうぞ

  • ※掲載中の情報は、2016年4月に@nifty不動産が調査を行った際の情報です。
    最新且つ正確な情報につきましては各自治体のウェブサイトにてご確認下さい。
  • ※掲載中のデータは、公表された情報、または当社が独自に集計した情報を元に算出しています。

横浜市栄区の住みやすさ ページの先頭へ