【飯田橋1】

多彩な表情を見せる飯田橋駅周辺

【飯田橋2】

飯田橋駅は千代田区にあり、西口を出て目白通りを九段下方面に進むと暁星小学校や富士見小学校、和洋九段女子高校に日本歯科大学など私立・公立を問わず多くの学校があります。

千代田区は教育に力を入れており、特に千代田区立九段中等教育学校は千代田区内の優先入学があるので、お子さんの教育に関心をお持ちのご家庭に良いエリアと言えそうです。

【飯田橋3】

東口から文京区方面に向かうと、小石川後楽園があり、東京ドームや後楽園も徒歩圏です。

【飯田橋4】

早稲田通りを神楽坂方面に進むと、坂沿いに商店が軒を連ねており、和・洋・中問わず多彩な飲食店が立ち並んでいます。

縁結びで知られる「東京大神宮」

【飯田橋5】

飯田橋駅の西口を出て目白通りを九段下駅の方に進むと、約5分で東京大神宮の参道につきます。参道にはお店はまばらですが、喫茶店やレストランが立ち並んでいます。

【飯田橋6】

東京大神宮は神前式の結婚式の元祖として知られており、「東京のお伊勢さん」の愛称で親しまれています。特に縁結びにご利益があるとされ、参拝した日も女性が約9割と圧倒的な女性率の高さでした。

【飯田橋7】

おみくじは複数の種類がありますが、100円 (税込)で縁結びのおみくじを引いてみました。おみくじを引くと温かいお茶をいただくことができました。境内には椅子が用意されているのでそちらに座ってのんびりとティータイム。

サクラテラス「春水堂」へ

【飯田橋8】

サクラテラスの2階にある春水堂で、お茶をいただくことにしました。台湾のお茶専門店として知られる春水堂はタピオカミルクティー発祥の店だそうです。サクラテラスは東京大神宮から徒歩約4分、飯田橋駅からは徒歩約1分の好立地にあります。

【飯田橋9】

店内にはテーブル席だけではなく、おひとり様でも安心してお食事やお茶が楽しめるカウンター席を完備。カウンター席にはコンセントが付いているのも嬉しいポイントです。

【飯田橋10】

そして外にはテラス席もあります。この日は天気が良かったのですがランチタイムの前だったので店内は空いており、テラス席をご利用の方はいらっしゃいませんでした。

【飯田橋11】

タピオカミルクティー発祥の店として知られるお店ですが、今回は店頭で「生絞りレモン」がお勧めされていたので「愛玉鉄観音レモンティー540円 (税込)」を注文してみました。さっぱりとした鉄観音レモンティーは、後味にしっかりとレモンを感じることができます。プルンとした愛玉が美味しい一品でした。

神楽坂を散策!ここでしか買えない「ペコちゃん焼き」を堪能!

【飯田橋12】

早稲田通りから神楽坂方面を見ると「不二家」の看板が目に入ります。不二家飯田橋神楽坂店では、ここでしか買えない看板メニューがあります。「日本でここだけ!」の広告に釣られて、ペコちゃん焼きを買ってみました。

【飯田橋13】

カスタードや十勝あずきなどの、ペコちゃんの形をした大判焼きは、バリエーションが豊富で季節限定の月替わりメニューも用意されています。

店頭には6種類のペコちゃん焼きが並んでいましたが、その中でも特に珍しい「ピロシキ」150円 (税込)に挑戦してみました。

【飯田橋14】

具がギュッと詰まったピロシキはしっかりとした味付けで意外とボリュームがあり、神楽坂の散策のお供にピッタリです。

実はペコちゃんのボーイフレンド、ポコちゃんバージョンもあるそうです。レアキャラだそうなので、見かけたら是非食べてみてくださいね。

まとめ

【飯田橋15】

飯田橋駅周辺は少し足を伸ばすと違った魅力を持つ3区へアクセスができるので、多彩な楽しみ方ができるエリアです。

古くから花街として知られる神楽坂には、老舗の料亭や和食店が多く、名物料理をリーズナブルな価格で楽しめるランチがあり、接待や会食に使いやすい素敵なお店が集結しています。食べ歩きが趣味の方や日本の伝統文化を楽しみたい方にもおすすめの街です。

余暇を大切にして、お出かけやお食事を楽しみたいおひとり様や、お子さんの教育に力を入れたいとお考えのファミリー世帯にピッタリの飯田橋エリア。駅ビルの「RAMLA」にはスーパーや100円ショップ、そしてレストランがあり、食料品や日用品のお買い物は雨に濡れずに済ませることができて便利です。

また飯田橋エリアには、青森県のアンテナショップ「あおもり北彩館東京」や新潟県のアンテナショップ「千年こうじや 神楽坂店」、徳島県のアンテナショップ「なっ!とくしま 飯田橋三丁目店」等があります。各地の名産品や名物を取り扱っており、都内に住みながら地方の味を楽しむことができます。

魅力あふれる飯田橋エリアの物件をご検討なさってみてください。

便利に物件を探すなら@nifty不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら