【画像1】

金運アップorダウン?住まいは金運に大きな影響を与えることも

毎日の暮らしの拠点となる住まいは、金運に大きな影響を与えると考えられます。そのため、引っ越し先選びがこれからの金運を左右しているといっても過言ではありません。どうせなら金運を高める家を選びたいですよね。

【画像2】

これまであまり金運と縁がなかったと感じているなら、もしかすると今の住まいがあまり金運につながりにくい間取りや方角をしているのかもしれません。たとえば今の家は、玄関を開けたらその正面に窓があったりしませんか?または、トイレが東以外の方角になっていませんか? 

そういった自分でどうすることもできないような原因が、運気に影響を及ぼしてしまうことがあります。だからこそ、引っ越しを機にしっかりと方角や間取りを検討し、金運を高められるよう心がけましょう。

金運を上げる引っ越し先選びの3つのポイント

ポイント1. 引っ越し先の方角

まずは、引っ越し先の方角から見ていきましょう。風水による方角選びは、引っ越しのときにしかできませんから、特に慎重に行ってください。

【画像3】

風水において、金運アップにつながる方角は西がキーワードです。西は、仕事の成果が収入につながったり、投資に成功したり、人脈や良縁に恵まれお金につながったりしやすい方位となっています。

また、北西は資金運や勝負運が上昇しやすい傾向にあります。起業に成功したり、勝負事に勝って収入を得たりしやすくなるといった具合です。西南方位も、仕事や就職の運気を高めてくれますから、金運アップにつながるでしょう。

このように、方角によって得られる風水効果が少しずつ違います。自分が最も手にしたい運気を高めてくれる方角をきちんと理解した上で、引っ越し先を選ぶことが大切です。

ポイント2. 部屋の間取り

賃貸の場合、部屋の間取りも自分で変えることはできませんよね。方角は完璧でも、間取りが風水的にNGなら意味がありませんから、引っ越し前にぜひ運気を高める風水を頭に入れておいてください。

【画像4】

まずは、玄関です。玄関から家に入ったときに、一直線上に窓がないかチェックしてください。運気は玄関から入ってきますが、その先に窓があるとせっかくの運気がそのまま出て行ってしまいます。どうしてもその間取りの部屋を選ぶなら、窓のカーテンを二重にする、観葉植物やオブジェを置くなど、運気の逃げ道を塞ぐよう工夫しましょう。

次に、重要なポイントはキッチンです。キッチンの方位は東か南西が最適です。火と水の両方を使うキッチンは、木の気を持つ東に配置すると運気のバランスが調整され金運が高まります。南西も土の気ですからキッチンとの相性が良く、貯蓄運がアップします。

トイレの間取りは東方位がオススメです。才能開花、能力発揮に効果があり、お金につながる幸運が舞い込みやすくなります。

ポイント3. インテリア

方角や間取りなど、何もかもを完璧に取り入れようとするとなかなか希望の物件に出会えなくなってしまう……という場合には、引っ越しを機にインテリアにこだわることで金運アップを図ることができます。

【画像5】

新しく家具を購入する場合にオススメなのは、食器棚や食器などキッチンに置くものを木製にすること。

また、収納家具は余裕のある大きなものを選びましょう。ぎゅうぎゅう詰めにものを入れると運気が下がります。チェストを新調するなら白色が金運アップに効果的です。

照明器具は、引っ越しの際に新しく購入される方も多いでしょう。金運を高めるにぜひ覚えておいてほしいのは、金運は明るい場所を好むということです。

とくに、気の入り口である玄関、人が集まるリビングなどは、太陽光に近い明るい照明器具を選ぶことがポイントです。

まとめ

ここまでお伝えしてきた風水を全て取り入れても、しっかりと部屋の掃除をしたり、きちんと風水を効果のある状態に保ったりしなければ意味がありませんので、そこは注意してください。

金運を高めたいなら、引っ越しを機にぜひ日々の生活習慣も見直し、快適に過ごせるよう工夫していきましょう。

便利に物件を探すなら@nifty不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら