【画像1】

盗聴器発見サービスを利用したきっかけ

一度引っ越し先で盗聴された事がございまして、違う場所に引っ越しした際にこの盗聴器発見サービスを知り利用しようと思ったのがきっかけです。新しい引っ越し場所が新築でも盗聴される可能性があるとの事を知って、もう盗聴されないであろうとは思いましたが、念の為このサービスを利用して、安心して生活ができて満足しております。(男性/30代)

細々と自営業を営んでおります。私の場合、自宅と仕事場を兼ねており、打ち合わせなどに自宅を利用するため、人の出入りが激しいです。会話の内容を盗聴されてしまうのは困りますし、考えたくないことですが、仕事相手など私の自宅兼仕事場を出入りする人が、私の家に盗聴器をしかけようと思ったら容易にできてしまいます。ですので何らかの対策をしておくべきだと思い、利用しました。(男性/20代)

私が引っ越しをしたのは大学生の時の事でした。今思うと本当に無知だったなと思うのですが、若かったこともあり、盗聴などの危険性についてはあまり敏感な方ではありませんでした。たまたまなのですが、頼んだ引っ越し業者のサービスで盗聴器の発見サービスのオプションが付いていたこともあり頼みました。おまけに無料だったので、断る理由が無かったという理由もあります。(女性/10代)

一人暮らしをしていて、ある日テレビで盗聴器による被害が多くあるというニュースを見て、万が一のことを考えて、盗聴器発見サービスを利用してみようと思いました。サービスの探し方はインターネットで調べました。何百件かある結果の中から一番良さそうな業者を見つけたので、そちらの盗聴器発見サービスを利用することにしました。(女性/20代)

盗聴器発見サービスを利用と思ったきっかけは、私と一人の友人しか知らないことを知るはずのない人間が知っていたからです。その人の口から、その事柄を言われた時はものすごく鳥肌が立ちました。盗聴器が付いているのではないかと疑いました。しかも偶然にしては回数が多すぎるくらいその人物に色々な所で出くわし明らかに不自然でした。そして怖くなりました。(女性/20代)

わたしが20代のころ、お付き合いをしていた男性とのことです。その男性は、付き合ってからとても嫉妬深くなり、わたしの行動の全てを知りたいと思うようになりました。ある日、彼はわたしが彼に話していない内容のことを知っていました。初めのうちは、わたしの勘違いで、彼に話したかなと思っていましたが、2ヶ月ほどだった頃、どう考えても話していない、わたしと友人との話の内容を知っていたのです。おかしいと思い、盗聴器発見サービスを利用しようと思いました。(女性/20代)

実家が古くなってきて、新築することになったので引っ越しをすることになり、その時に利用させて頂きました。発見場所はテレビ台の後ろです。テレビの他に本などもあり重いのでもう5年は動かしてなかった場所です。見覚えのないコンセントの穴を増やすアダプターが。「これ何にもコンセントささってないけどなんか意味あんの?」と聞くと「盗聴器かもね?」という姉の冗談でのひと言がきっかけ。調べた結果、結局は盗聴器でした。(男性/20代)

私は一人暮らしをしていたのですが、夜に家に帰宅すると知らない人がよく待ち伏せをしていました。私のことを待ち伏せしていたわけではないとは思いますが、物騒な世の中なので、怖い思いをして部屋で過ごすのは嫌だなと思っていました。2階に住んでいたのですが、ある日、出勤しようとした際に、玄関に人がいて、殴られたことありました。精神的に不安定にもなり、怖くなり利用しようと思いました。(女性/20代)

仕事の関係で引っ越しをする事となり、引っ越し業者に見積もりのお願いをし、打ち合わせをしている時に盗聴器発見のサービスがあることを知り、引っ越し先に不安材料があったわけではないのですが、よくテレビなどで盗聴器問題のドキュメントなどを目にしていた事もあり、また興味半分といった軽い気持ちでサービスをお願いすることにしました。(男性/50代以上)

テレビで盗聴器発見の番組を見て、ふとシェアハウスの環境が危ないことに気がついて、利用することにしました。シェアハウスではプライバシーを侵害してはいけないことがルールだったのですが、物件を見学していた時に部屋の様子を覗きにくる方がいたので心配になったのです。こそこそするのはなんか嫌ですが、不安を払拭してからシェアハウスの生活を始めたかったのもありました。(女性/30代)

少し前に、テレビで盗聴器を調査する番組をやっていて、そのテレビで過去に付き合って居た人がつけたかもしれない。みたいな話をしていて。自分が付き合って居た人に付きまといみたいなことをされていたので、もしや私もつけられているかもしれないと思い怖くて利用しようと思いました。あと都会の方の暮らしなので、用心の為にもしもの為につけておこうかなと思って、利用しようと思いました。(女性/20代)

社会人になるときに大手の引っ越し業者を利用したのですが、そのときに特典でひとつオプションを付けられるということで、盗聴器発見サービスを初めて利用しました。実際に盗聴されるような体験をしたからこのサービスを利用したわけではありませんが、新しく住む物件は築8年で比較的使用感があったので念のために利用しました。(男性/20代)

私が「盗聴器発見サービス」を利用しようと思ったきっかけは、とあるニュース番組でした。それは、車で町を移動しながら盗聴器がしかけてある家を発見し、それを外すという内容でした。住人が気づかない間に盗聴器が自宅に取り付けられている事実に驚いたものです。もしかしたらウチにも、なんて考えると落ち着かずに夜も眠れなくなってしまいました。そこで、ちゃんと自宅を調べてもらおうと思うようになり、「盗聴器発見サービス」を利用することにしたのです。(男性/20代)

以前東京で暮らしていた時に住んでいたマンションに、よく変な宅配業者を名乗る人物がよく訪れてきていました。友人にその話をしたら、もしかしたら、以前その部屋に入っていたのが会計事務所のオフィスだった関係で、部屋の中を盗聴されているかもしれないということだったので、不安になって盗聴器発見サービスを利用することにしました。(女性/20代)

転居した際に、携帯電話やラジオなどのノイズがひどかったことに加えて、たまたまテレビで盗聴器発見サービスの特集をやっていたことから、従前の居住者が盗聴器を仕掛けた可能性があると思い、疑心暗鬼になり、知人に相談したところ、知人もサービスを利用したことがあると聞き、自分も不安なまま過ごすのは嫌だったので利用した。(男性/40代)

【画像2】

盗聴器発見サービスを利用した感想

以前盗聴された事がきっかけで、新築のアパートに引っ越しする際に新築だから盗聴器なんてないだろうと思っていましたが、調べてみると新築でもあり得る事がわかりこのサービスを利用してみました。業者の方がきてくれて実際は無くて安心したのですが、もしあったらと思うとゾッとします。このサービスのおかげで安心して生活ができたので、利用して良かったと思います。(男性/30代)

盗聴器は普通に暮らしていたらまず発見することのできないものですから、たとえ見つけられなくても「もしかしたらあるのでは」と不安にさせられてしまうのが難点です。なので専門の業者にみてもらい、「盗聴器がない」ということのお墨付きをもらうだけで安心感があります。ただ最近の盗聴器は、コンセントなどから本当に簡単に仕掛けることができるものらしいので、今大丈夫でもそのうちつけられるのでは?という不安は拭えません。(男性/20代)

荷物を運び込む前に、盗聴器を発見する機械をコンセントに当てて調べてもらいました。よくテレビで見るようなトランシーバーのような機械をコンセントに近づけ、もし盗聴器があったら大きな音で知らせてくれるというものでした。盗聴器なんて無いだろうと思ってはいましたが、実際に作業してくれている時間はなんだかドキドキしました。もしあったらどうしよう、と思いました。もし盗聴器がしかけられていたら、個人情報もプライバシーも駄々漏れかと思うとぞっとしました。無地に無いことが確認できて本当に良かったです。(女性/10代)

盗聴器発見サービスの業者さんは全員が女性で、自分の部屋も抵抗なく見せることができました。作業はとても丁寧で、部屋の隅々まで盗聴器がないかを調べてくれました。とても丁寧に調べてもらった結果、盗聴器は発見されませんでした。今までずっと不安だった気持ちが、安堵に変わりました。今でもとても感謝しています。(女性/20代)

盗聴器発見サービスの会社に依頼をしたのですが、無線技師と言われる専門の資格を持った方が自宅を調査してくれました。2名いらして機械を使い周波数の乱れなどを調べてくれたようです。余談で盗聴器を取り外すにも資格が必要だという事を聞きまして驚きました。外した後はとても安心して過ごせてました。すぐに相談したので大事には至らずに済みました。(女性/20代)

盗聴器発見サービスを頼むのはすごく勇気のいることでした。もし、そのようなサービスを頼んだことを彼に知られてしまったら、恐ろしい思いをするかと思いましたが、そのような気持ちも汲んでくれ、盗聴器を見つけてくれるとのことで、その話を聞いた時点で、わたしは気持ち的に少し楽になりました。わたしはそのまま彼とも別れられたので、本当にこのサービスを利用してよかったと思いました。(女性/20代)

テレビではよく盗聴器の捜査官が電波や、機械をコンセントなどに向けて探し出す映像を見たことがあり、こんなのあったらほんと怖いよね!まぁうちじゃそんなたいした会話もないのに聞いてる人もバカだよね?!とか冗談をいいながら人ごとのように見ていたのですが、実際にテレビで見ていたような人たちが家にきて、結局盗聴器が発見された時は背筋が凍りました。今思えば、テレビを取り付けにきてくれた男の人が姉に好意を持った時があって、しつこく連絡が来るというといっていた時期がありました。専門家の人にその話をすると、その人がつけた可能性はあると言われ、姉も大変ショックをうけていました。(男性/20代)

まず、どこに頼んだら良いのか分からず、地道に調べました。不動産会社に相談したところ、あなたが異常だと怒鳴られてしまい、不動産会社には相談しなければよかったと思いました。来てくれた方は2人組でした。ワンルームだったので、10分もしない時間で終わりました。盗聴器が隠されているところは、コンセントの中が多いと説明され、自分では見ることが難しい場所なので、金銭面では困っていた時期でしたが、安心料として、利用してよかったと思いました。賃貸だと、前に住んでいた方も全く分からないので、必要だと思いました。利用する方は少ないと仰ってましたが、物騒な世の中なので、もっと気軽に利用できるとよいと思いました。(女性/20代)

まさかのまさかですが、引っ越し先のコンセントの中に盗聴器が仕掛けられていました。特殊な受信機を使って念入りに検査して頂きその真剣さにこちらまでが緊張してしまいましたが、実際見つかった時は良く見つけてくれたと感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。見つけた後も専門の業者さんを呼んでくれ後々問題が生じないようしっかり対応してくれたことに心から感謝してます。(男性/50代以上)

盗聴器は発見されませんでしたが、1度でもシェアハウス住人のことを疑ってしまったのでモヤモヤが残るという結果になりました。調査は2時間以上しっかりとおこなわれ、自分の部屋以外からも微量の電波が出ていないかまでチェックしてもらいました。建物全体まで見てくれると思わなかったので良い業者さんだったのだと思います。他の住人の方も不安がなくなって良かったかもと言っていました。(女性/30代)

過去に付き合って居た人からの盗聴はありませんでしたが、いつついたか分からない盗聴器がついていることが判明して利用して良かったなと非常に思いました。知らない間に誰かに会話や生活音を聞かれていたかと思うと今でも震えが止まりません。今の段階で利用して何もなくて良かったですが、もうちょっと早く利用していればと思いました!(女性/20代)

具体的には、引っ越し当日向こうの新居に荷物を運んでいただいたときに、特殊な装置を用いて部屋の隅々を回るようなかたちでした。荷物を運ぶ担当の方と、盗聴器を探して回る方の二手に分かれて作業を進めていただいたので、決して二倍の時間がかかるわけでもなく、安心感が得られたので非常に満足でした。こういうご時世ですし、利用してみるのもいいと思います。(男性/20代)

自宅を訪れた「盗聴器発見サービス」の業者さんはとても丁寧なかたでした。部屋のひとつひとつ、そして隅々まで盗聴器がしかけられてないかチェックしてくれたのです。その結果、私の自宅には盗聴器は見つかりませんでした。一安心した感覚を今でもはっきりと覚えています。もし自宅の声を誰かに盗み聞きされていたらと思うとゾッとします。その不安を取り除くためにも「盗聴器発見サービス」を利用した方が安心だと思います。(男性/20代)

私も疑っていたのですが、固定電話用に使っているコンセントの裏側に小型の簡易型マイクが仕掛けられていました。自分ではコンセントを開けることもできなかったので、お願いして本当にほっとしました。担当のオペレーターさんは女性の方で迅速に対応してくださいました。1DKでしたが低料金で済んだところも非常に良かったです。(女性/20代)

盗聴器発見サービスの業者は、来客や部屋への宿泊者状況をヒアリングし怪しい場所から作業を行った。作業中は緊張していたが、一通り調査し、違法電波は近隣から発信されているようだとの報告を受け安堵した。関係はなかったが違法電波の発信先も教えてもらった。業者は、親身になって話を聞いてくれて非常に好印象であった。(男性/40代)

おわりに

みなさんの体験談では、ふとしたことがきっかけで盗聴器の存在を疑い、そして実際に見つかっていることに驚かされます。取り越し苦労になるケースがほとんどと思われますが、住人が頻繁に入れ替わる賃貸物件では、入居前に盗聴器発見サービスを利用すれば、安心して新生活を始められますね。

こちらの引っ越し会社一括見積もりサイトでは、2つの探し方ができます。
「ネット比較&予約スタート」では、サイト上で簡単に平均相場や各社の料金、口コミやサービス内容などが比較できます。自分に合ったサービスを実施している会社を検討してみましょう。