【画像1】

工夫次第で、過ごしやすいリビングにリフォームできる

リビングをリフォームしようと考えるきっかけの多くは、家族の増減や生活スタイルの変化によるものです。特に、子供が生まれて家族が増えたり、親と一緒に暮らすことになって、リビングがこれまでよりも狭く感じてしまうことはよくあります。

広々とした空間で快適に過ごすために、使っていない部屋や和室があるのなら、壁を取り払って一体化させてしまってもよいかもしれません。
壁を取り払うことで、目が離せない子供にも目が届くようにななります。窮屈に感じることもなくなり、人数が多い家庭でもゆったり過ごせるでしょう。

また、白などの明るい色を基調とした内装に変えれば、開放感あふれる空間になります。木材を多く使用して、温かみのある空間にするのも魅力的ですね。

リビングリフォームの予算の相場

リビングのリフォームの相場は、100万円~150万円ほどです。標準グレードの材料を選べば、比較的安価でリフォームできますし、使っていない部屋と一体化させるだけであれば100万円以下でリフォームできるでしょう。

逆に、デザイン性を重視しておしゃれな内装に変えたり、収納スペースを増やすために複雑なリフォームをすると、150万円以上かかることもあります。コストを重視したいのか、デザイン性や機能性を重視したいのかによって、予算は大きく違ってきます。

家族が増えたことで、広々としたリビングに変えたいのであれば、あまりデザインにこだわらずに、低コストでのリフォームを検討するものよいでしょう。


便利に物件を探すなら@nifty不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら