【画像1】

階段のリフォームで過ごしやすい家に変える

過ごしやすい家にするために、階段をリフォームするのはひとつの方法です。急な階段では危険ですし、滑りやすい階段もよくありません。小さな子供や高齢者がいる家庭は特に、階段のリフォームを考えてもよいかもしれませんね。

安全に上り下りできる階段にするには、できるだけ緩やかで、手すりなどが付いているデザインにしましょう。階段自体も滑りやすいものではなく、靴下を履いていても、しっかりと踏み締められるような素材を選びましょう。

また、おしゃれな雰囲気に変えるためにリフォームするのもよいでしょう。窓を作って日光が差し込む明るい階段にしてもよいですし、デザインに凝ってみるのもすてきです。ただし、その場合も安全面に配慮してリフォームするようにしましょう。

階段リフォームの予算の相場

階段をリフォームするためには、どれぐらいの予算を立てれば良いのでしょうか。階段リフォームは比較的低コストで行えるため、50万円ほどの費用で済ませられる場合が多いです。
バリアフリーな階段にしたい場合にも、デザインを重視した、おしゃれな階段にしたい場合にも、50万円ほどの費用を準備しておけば、ある程度は希望通りにリフォームできるのではないでしょうか。

ただし、階段自体の材質を全て変えてしまいたい場合や、階段の形をガラリと変える大がかりな工事をする場合には、50万円以上の費用を準備する必要があるでしょう。

リフォームしたい内容によって大まかな予算を立てつつ、いくつかのリフォーム業者からの見積もりを取ってみることをおすすめします。


便利に物件を探すなら@nifty不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら