【画像1】

エコリフォーム補助金とは?

エコリフォーム補助金は、既存住宅やリフォーム市場の活性化を目指す国土交通省の「住宅ストック循環支援事業」のひとつとして行われるものです。住宅をエコリフォームする際やエコ住宅に建て替える際に補助金をもらえる制度で、家の省エネ性能を向上させるためのリフォームに利用できます。
例えば、家の玄関・床・壁・天井などの断熱リフォームを行いたい場合や、家全体の耐震性を上げたい場合などにもらえます。

エコリフォームと聞くと難しいものに感じてしまうかもしれませんが、古いトイレや風呂を温かい空間に変えたいときや、断熱性のある窓や床に変えたいときにも使用できる制度となっています。

どれぐらいの補助金がもらえるの?

エコリフォームによってもらえる補助金は、最大で45万円です。
補助金額はリフォームしたい部分や内容によって異なり、工事を行う時期によっても違ってきます。

せっかく補助金をもらうならこの制度を最大限生かせるように、工事に取り掛かる時期にも気を付けたいですね。床・壁・天井などの断熱リフォームを行うときには10万円以上の補助金がもらえることもあり、リフォームをする際の費用の大きな足しになります。


便利に物件を探すなら@nifty不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら