【画像1】

エコリフォーム補助金とは?

エコリフォーム補助金とは、既存住宅やリフォーム市場の活性化を目指す、国土交通省の「住宅ストック循環支援事業」のひとつとして行われている制度です。

住宅をエコリフォームする際やエコ住宅に建て替える際に補助金をもらえる制度で、家の省エネ性能を向上させるためのリフォームに利用できます。
部屋の床・壁・天井などの断熱性を高めるリフォームや、耐震性を高めて安全な家にしたいと考えている場合には、積極的に利用していきましょう。

エコリフォームでもらえる補助金は、リフォームする部分や内容によって異なります。数千円~数万円の補助金がもらえるので、暮らしやすい家に変えるための資金の足しにしたいですね。

エコリフォーム補助金の対象となる事例

では、エコリフォーム補助金を利用するためにはどのようなリフォームをしたら良いのでしょうか?

対象となるリフォームは、窓の断熱改修・外壁や屋根などの断熱改修・太陽熱利用システムや節水型トイレなどの設備エコ改修です。
これらのリフォームと合わせて行う場合、バリアフリー改修・エコ住宅設備・耐震改修工事などのリフォームもエコリフォーム補助金の対象となります。

部屋のデザインを変えるようなリフォームではなく、老朽化に伴ってメンテナンスをしたいと考えている場合には、エコリフォーム補助金の対象となる可能性が高いです。対象となる箇所をチェックして、お得にリフォームしましょう。


便利に物件を探すなら@nifty不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら