不動産の基礎知識 住宅取得日記

住宅取得日記

ねこままの日記
ねこままの日記
こうやってマイホームを手に入れました!

第31回 引越しの準備 その2

引っ越し業者を選ぶ

少し前に引っ越しをテーマにした情報番組をテレビで見ました。
ダンボールには上だけではなく、側面にも入っている物を書いておいた方が良いとか、業者との値段交渉の話などがまとめられていました。
その時は何気なく見ていましたが、今思い出すといろいろと役に立つ情報だったのにビデオ録画もしてなくて残念です。

とにかく1番最初にすべきことは、業者を決めることですよね?
ただでさえ、物入りでお金がないのですから業者にはなるべくお金を安くして欲しい。それが本音です。
でも、引っ越し業者を利用したことがなく、選ぶにも迷ってしまって、ネット上で何社もの引っ越し業者の見積もりを一度に取り寄せることができるのを知り、早速、頼んでみることにしました。
引っ越しをするにあたって、多分、業者にとってはとても必要な事柄なのだと思いますが、いろいろな事を見積もりフォームに記入しました。
たとえば、タンスがいくつだとか、テレビがいくつだとか、時間帯だとか日にちだとかです。引っ越し先までの距離や、搬入するために歩く距離などです。
うちは、ほとんど荷物のない家庭でして、タンスもないし、机もない。テーブルにテレビ、冷蔵庫、洗濯機、これ位でしょうか、重くて大きい物って。
業者からきた見積もりは、平均して10万前後でした。
どうしようか、悩んだのですが、距離も近いし、荷物もさほどないので、何とか自分達で出来ないかと考えました。
そして、結局、業者に依頼はせず、これから日曜日ごとに家にある荷物を少しずつ運び、最後の日曜日に私の弟と主人の弟に手伝ってもらい、大きな荷物を運ぶことにしました。
たまたま、主人の弟が運送の仕事をしていたのでトラックを借りることが可能になったのです。

毎週が引っ越し

引っ越しを業者に頼まないことにしたので、毎週が引っ越し状態になっています。
早速、この間の日曜日にも荷物を運ぶ予定でしたが、大雨でしたので掃除をするだけでやめました。
何もないので掃除機をかけて、フローリング用のスプレー片手に拭き掃除です。窓を開けると雨と風が吹き込んでくるので、唯一ある電気をつけ、うす暗い中での作業です。
それから、メジャーを片手に家具を置く予定の場所を計りました。
今まで何も家具がなかったので、これを機会にほとんどの物を買うことになります。食器棚やレンジ台、ダイニングテーブルに、リビングテーブル、テレビ台にソファー。それに電気も各部屋に必要ですし、カーテンも必要ですし。
直接、新居に運んでもらうことにして、早速いろいろな家具屋さんを見て家具を選びたいと思います。
引っ越しが済んでからでもいいと思うのですが、家具を選ぶのって楽しいですよね。
だから、合間を見て、週末には出かけたいと思うのです。
ここ2、3日はインテリア雑誌を片手に、家具の色や形で大論争をしています。
主人とは次から次へと意見が合わず、大変です・・・。
このページの先頭へ戻る




@nifty不動産トップへ戻る
売買物件検索