住宅ローン 「FP(ファイナンシャルプランナー)に聞く住宅ローン相談」
質問カテゴリ 繰上げ返済について
<PR>【無料】大人気♪プロが教える賢い物件選びセミナー
住宅ローンの質問受付中!
相談 −家を売却したい。ローン全額を一括返済する際の手数料は?−
現在住んでいるマイホームを売却して住宅ローンを全額一括返済することになりました。
その場合、手数料はどのくらいかかるのでしょうか。
 
FP答え   ご相談の場合、まずは一括(全額)繰上返済が発生します。
手数料体系は各金融機関によって違いがありますが、金利タイプ(変動金利か固定金利か)、一部繰上返済か一括繰上返済かによって手数料に違いがあるため、現在返済中の金融機関に確認する必要があります。

そのほかに、信用保証会社事務手数料の事務手数料が発生するケースがほとんどです。
信用保証会社への保証料を借入時に一括支払済みの場合、保証会社所定の利率・計算方法により戻し保証料を返戻されることになっていて、繰上返済を行った後に事務手数料と振込手数料を差し引いた金額が返済口座に振り込まれます。

マイホームを売却して住宅ローンを返済されるということなので、代金決済時に抵当権の抹消を行う同時に行う必要があります。その場合、司法書士に手続きを依頼することになります。その場合の費用が次のようになります。

登録免許税不動産1件あたり1000円(担保が土地と建物の場合は2件分となり2000円)と司法書士への報酬(数千円〜数万円、司法書士事務所によって違いがあります)が必要になります。

手数料も含め、手続き方法についても不動産仲介会社や金融機関によく確認しながら売却のお話を進めてください。
注意点
正確なご回答するには、詳細をお聞きしないとできません。よって、今回はワンポイントアドバイスとなります。
借入や保険などに関することは、最終的に契約先の金融機関の判断になりますので、個別に確認してください。また、税務に関することは、最終税務署の判断となりますので、税務署または税理士に必ずご相談ください。
前へ 住宅ローン相談TOPへ 次へ





このページの先頭へ戻る




@nifty不動産トップへ戻る
新築情報トピックス
新築マンションセレクション
新規発売をさきどり!好みの物件をみつける
新築一戸建てセレクション
いち早くお届けします。新着物件特集!