住宅ローン 「FP(ファイナンシャルプランナー)に聞く住宅ローン相談」
質問カテゴリ 登記・贈与・相続・課税について
<PR>【無料】大人気♪プロが教える賢い物件選びセミナー
住宅ローンの質問受付中!
相談 −マイホームを購入後、住宅ローン返済以外に税金等の費用はどれくらいかかる?−
マイホームを購入した後、住宅ローン返済以外に税金などの費用はどれくらいかかるのでしょうか?
ちなみに、マンションは毎月管理費や修繕費などの支払いがあるということもあり、新築分譲戸建を考えています。不動産会社からは固定資産税と都市計画税が毎年かかるとの説明を受けています。
 
FP答え   確かにマンションは、土地・建物の固定資産税と都市計画税以外に共有部分の修繕を定期的に行うための修繕積立金と共有部分の維持管理を行うための費用を毎月数万円支払うことが義務化されています。
戸建はマンションのように建物のメンテナンスに関しての支払いは義務化されていないので、不動産会社の説明のように、義務化されている支払いは毎年固定資産税と都市計画税を支払うだけといっても間違いではないかもしれません。

ただし、戸建も建物の外壁や屋根などメンテナンスは行う必要があります。建物のメンテナンスを行わないと、建物の劣化が激しくなり、雨漏りなどが発生して建物の寿命が縮まります。
費用や時期はあくまでも目安ですが戸建の場合(室内を除く)のメンテナンス費用や時期は次のようになります。

・屋根 10〜15年 費用60〜80万円
・外壁 10〜15年 費用90〜120万円
・シロアリ防止 5年 費用 10〜20万円

具体的な予想の目安は建物に使われている建材の種類や立地条件などにより違いがありますが、不動産会社におおよその目安を確認しておきましょう。仮に10年後に建物のメンテナンス工事で費用が120万円かかったとすると、毎年12万円の積立が必要となります。

固定資産税と都市計画税は、最終的に役所で決めることになりますが、不動産会社でもおおよその金額は把握できているので、具体的な金額は不動産会社にご確認ください。
注意点
正確なご回答するには、詳細をお聞きしないとできません。よって、今回はワンポイントアドバイスとなります。
借入や保険などに関することは、最終的に契約先の金融機関の判断になりますので、個別に確認してください。また、税務に関することは、最終税務署の判断となりますので、税務署または税理士に必ずご相談ください。
前へ 住宅ローン相談TOPへ 次へ





このページの先頭へ戻る




@nifty不動産トップへ戻る
新築情報トピックス
新築マンションセレクション
新規発売をさきどり!好みの物件をみつける
新築一戸建てセレクション
いち早くお届けします。新着物件特集!