南向きの賃貸物件

南向きの物件であれば、日差しが入り込む明るい部屋を実現できます。洗濯物や布団を干すのにも好都合です。太陽の光が入り込み、明るい気持ちで生活が送れる南向きの賃貸物件をご紹介いたします。

南向きの賃貸物件とは・・・

南向きの物件を選ぶと、太陽の自然な光が部屋に多く差し込みます。日中は照明を点けなくても良いぐらい明るいことがありますし、ぽかぽかとしたあたたかさを感じられるでしょう。他の部屋に比べると照明や冷房を使用する頻度が減り、電気代の節約になるかもしれません。また、洗濯物も乾きやすいというメリットがあります。南向きの賃貸物件を選んで、明るくあたたかい部屋で生活をしてみてはいかがでしょうか。

おさえておきたい2つのポイント!南向きの賃貸物件

日当たりが良くて一日中明るくてあたたかい

南向きの物件を選ぶと、日当たりがとても良いです。日光で部屋が自然にあたためられるので、日中家にいることが多い人は暖房代が節約できて良いでしょう。カーテンを開けていれば明るさも十分なので、夕方まで電気をつける必要もあまりありません。また、洗濯物や布団が乾きやすいのもメリットです。あたたかくて明るい空間で快適に過ごせる南向きの部屋は人気が高いです。

南向きのデメリットも知っておこう

メリットが多く人気の南向きの物件ですが、実はデメリットもいくつかあります。メリットとデメリットの両方を知ったうえで、自分が過ごしやすいと思える部屋を選びましょう。
南向きの部屋には、日光がたくさん入り込みます。寒い季節にはあたたかくて良いですが、夏は暑くて冷房をかける機会が増えるかもしれません。暑くなり過ぎる冷房の効きも悪くなるため、余計に電気代がかかってしまうこともあります。また、南向きの物件は人気があるので、家賃が高めに設定されていることが多いです。家賃をあまり気にしないという人は良いかもしれませんが、できるだけ安い部屋に住みたいと思っている人にとっては、南向きの部屋を探すにこだわって探すのは難しいかもしれません。
画像

住みやすい街を探す

住みやすい街サーチ 住みやすさから街を探す。理想の住まいを見つけよう。

街の住みやすさ情報を掲載中!

街の特色や教育・保育・治安などの情報、交通情報やイベント情報、口コミなどを集めました。
あなたにぴったりな街を見つけましょう!

住みやすさ情報をもっと見る>>

南向きの賃貸マンション・賃貸アパート・賃貸住宅を探すなら@nifty不動産。
南向けの物件とは、窓などの採光面が南の方角を向いている物件のことです。「こだわり条件」で南向きを選ぶことで、南向きの物件を簡単に検索可能です。日当たりが良くて明るい部屋が良いと思っているのなら、南向きを選ぶことをおすすめします。日中は太陽の光が差し込んで、ぽかぽかとした空間で快適に過ごすことができます。寒い季節には暖房費用を節約することもできますよ。

閉じる