レンジでチン!「簡単ポテチ」の作り方

レンジでチン!「簡単ポテチ」の作り方

油で揚げずにレンジでチンするだけで、まるで市販品のようなポテトチップスができるんです。
パリパリな食感は病みつきになり、手が止まりません。
でもカロリーが低く、ヘルシーなので食べ過ぎても安心。
さっそく「簡単ポテチ」の作り方をご紹介いたします!

1.ジャガイモは薄くスライスする

ジャガイモは薄くスライスする

まず、ジャガイモはよく洗ってから皮をむき、芽を取ります。(個数はお好みで)
包丁で薄くスライスしたら水に浸しましょう。
ジャガイモは薄ければ薄いほど、パリパリっとした食感に仕上がります。
スライサーをお持ちでしたらご活用ください。

2.水気をきる

水気をきる

水に浸しておいたジャガイモはキッチンペーパーを使い、よ~く水をきります。
水分が少ない方が、レンジでの加熱時間が短く済みますので入念に。
キッチンペーパーの上に置いて少し乾かしておくのも良いでしょう。

3.味付けする

味付けする

大きめのお皿にキッチンペーパーを敷いて、ジャガイモたちがくっつかないよう間を空けながら乗せたら、
お好みの調味料を振りかけましょう。
シンプルなら塩を振り掛けるだけでも、アレンジするならばカレー粉やブラックペッパー、青のりなどをまぶしてもおいしく召し上がれます。
粉末が一カ所にかたよらないよう、まんべんなく振りかけてください。

4.レンジ600Wで2分ずつ加熱する

レンジ600Wで2分ずつ加熱する

さて、いよいよ最終ステップはレンジでチン。
お皿はもちろん耐熱タイプを使用してくださいね!

レンジは600Wで2分加熱します。一度取り出し、全てのジャガイモをひっくり返します。
(熱いのでお箸やトングを使用しましょう。)
裏面も同様に600Wで2分加熱します。
パリパリ感が足らない場合は30秒ずつ足してみてください。表面がきつね色になればOKです。

完成!

完成!

市販のポテトチップスと間違えるほど、パリパリ食感がおいしいポテチが完成しました!
そのまま、手でつまめば立派なおやつに。
油で揚げない分、味わいがサッパリとしているため、お子様もご年配の方も安心して召し上がれます。

料理に活用するのもオススメ

料理に活用するのもオススメ

そのままでも十分美味しいですが、料理に活用すればパパッと一品つくれちゃいます。
オススメなのは、スライスした玉ねぎにポテチを混ぜてマヨネーズと青海苔で和えたもの。
柔らかくなったポテチに、マヨネーズのまろやかさとピリッと玉ねぎの辛さが絶妙にマッチします。

他には青菜のサラダの上に、ポテチをそのまま塗すアレンジも良いですね。
まるでクルトンのような役割を果たし、見た目も華やかになります。

「簡単ポテチ」でヘルシーおいしい

「簡単ポテチ」でヘルシーおいしい

ジャガイモでつくるポテチのほかにも、ニンジンやレンコンを同じ要領でレンジでチンすれば、野菜チップスだって簡単につくれちゃいます。
作り置きしておけば、普段の食卓が彩り豊かに見立てられるでしょう。
そのうえ、野菜の栄養をたっぷり摂取できるのも魅力ですね。
ぜひ「簡単ポテチ」作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

便利に物件を探すならニフティ不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら