逆さなのに落ちてこない「スカイプランター」って?

逆さなのに落ちてこない「スカイプランター」って?

植木がなんと逆さまに?初めて見れば驚く人が多いことでしょう。この「スカイプランター」は、ニュージーランドのデザイナーが考案したもの。貯水ポットと土の層によって水がじっくり浸透し、重力によって添え木いらず。植物が生き生きと育つんです。

天井から吊るされた植物はリラックス効果も抜群。赤ちゃんやペットがいる家庭でも、お部屋の中に緑を取り入れられる優れものなのです。

100均グッズでDIY!

100均グッズでDIY!

そんな不思議な雰囲気が漂う「スカイプランター」は市販されているものも勿論良いですが、100均ショップの植木鉢で、お手軽にDIYすることが可能です。

さっそく作り方をご紹介したいと思います!

必要な材料

必要な材料

先ず、必要なものをご紹介します。以下の材料のほとんどは100均でそろいます。

<材料>
・プラスチックの植木鉢
・植木鉢の受け皿(口のサイズに丁度良いもの)
・園芸用 鉢底ネット
・生花用吸水スポンジ
・フェルト
・アルミワイヤー
・金具フック
・金具リング
・金具チェーン50cmほど
・ボルトとナット×4セット
※お好みの植木と土

上記以外に、下敷き(穴あけ時に)、電動ドリル、ニッパー、やすり、ハサミ、カッターなどの道具があればOKです。

1.植木鉢の底と受け皿に穴を開ける

1.植木鉢の底と受け皿に穴を開ける

板やゴムの下敷きを敷いて、植木鉢の底と受け皿に穴を開けていきます。穴あけは電動ドリルで、穴をあけたあとはニッパーでカット。切り目にできた凹凸は金具やすりで、平らにしましょう。

底部分は四角に、受け皿はU字にカットすると植物の出し入れがスムーズです。(今回は四角く穴を開けています。)

1.植木鉢の底と受け皿に穴を開ける

受け皿は植木鉢の蓋になります。

口にはめたら、電動ドリルで四角の4ケ所にボルトとナットを入れる穴をあけましょう。穴あけは、マスキングテープなどで植木鉢と受け皿の蓋を貼り付けてから行うと簡単です。

2.ワイヤーで「吊るし部分」をつくる

2.ワイヤーで「吊るし部分」をつくる

底部分に、吊るし部分のワイヤーを作っていきます。ワイヤーを通す穴を、底の2ケ所にあけましょう。

2.ワイヤーで「吊るし部分」をつくる

あけた穴にワイヤーを通して1つ結びします。余りを交差させていき、半円を描くようロープ状に編んでいきます。

反対側の穴まで辿り着いたら、片方のワイヤーを穴に通1つ結び。余りをさらにロープ編みします。

適当な長さで余りのワイヤーをカットしたら、今度は半円のロープ編みした部分に巻きつければ完成です。植木鉢とワイヤーがしっかり固定されることで、吊るした時の落下を防止します。

3.植木鉢の中に層をつくる

3.植木鉢の中に層をつくる

園芸用の鉢底ネットを、植木鉢の底と受け皿の下用にサイズを合わせてカットします。受け皿の下用には植物が顔を出せるよう穴をあけ、サイドに切り込みを入れておきましょう。フェルトは受け皿の下用にカットし、中央に十字の切り込みを。

生花用の吸水スポンジは底のサイズに合わせてカットし、水を張ったボウルに浸しておきます。十分に吸水したら、植木鉢の一番下にカットした鉢底ネットを敷き、その上に吸水スポンジ、植木の順にセット。隙間は土で埋めてあげると植木が安定します。


4.蓋をしてボルトとナットで固定する

4.蓋をしてボルトとナットで固定する

植木と土を入れたら、ネットとフェルトをかぶせてから受け皿で作った蓋をします。最初にあけた4ケ所の穴に、ボルトとナットを差し込みしっかり固定しましょう。

これで中身がこぼれてきたり落ちてくる心配はありません。蓋は接着しないので、ボルトをはずせば植木を取り替えることもできます。

完成!

完成!

出来上がったプランターを吊るせば完成です。こちらはカーテンレールに、50cmの金具チェーンを通してリング→金具フック(穴付き)を取り付けています。フックをプランターに編み込んだワイヤーに引っ掛ければ、しっかり固定されます。

プランターの重量が結構ありますので、チェーンは強度があるものをチョイスしてください。ホームセンターに行くと、10cm単位で購入することができます。

お部屋に心地よい緑を

お部屋に心地よい緑を

窓際に緑があるだけで、お部屋がパッと明るくなりますね。ハーブ類をチョイスすれば、お料理の時にも大活躍します。

気になるお手入れですが、

・葉やお花には水の霧吹きをかける
・1週間に一度くらいのペースで底から水をたっぷりやる(外で行うか桶を使いましょう)の2通りがあります。

※植物が元気がなかったり枯れそうな場合は、下ろして様子を見た方が良いです。


逆さまに吊るす不思議な「スカイプランター」。100均アイテムを利用して、自作にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。お部屋に心地よい緑を取り入れれば、一層リラックスできるはずです。

便利に物件を探すならニフティ不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら