KALDIで人気の調味料!「もへじ・サラダの旨たれ」

KALDIで人気の調味料!「もへじ・サラダの旨たれ」

まるで居酒屋さんで出てくるような美味しい一品が簡単に作れる万能調味料として、人気を博しているのが「もへじ・サラダの旨たれ」。風味豊かなゴマをベースににんにくの香ばしさが相性抜群。甘みが印象的な濃厚な味わいです。

少量でもしっかりと味がつくので、サラダのドレッシングにはもちろんのこと、さまざまな料理に活用できるんですよ。

※詳しくはKALDI公式サイトをぜひご覧ください。
もへじ・サラダの旨たれ 300ml 429円(税込)
 http://kaldi-online.com/item/4571347771176.html

1:まずはキャベツにかけてみる

1:まずはキャベツにかけてみる

まずは、居酒屋さんのお通しで出てくるような病みつきキャベツを再現!

キャベツはよく洗ったあと、さっと水を切りざく切り。旨たれを小さじ1くらいの量をかけてみます。これはこれは、キャベツ本来が持つ甘みが引き出されるようで、モリモリ食べられます。野菜が嫌いなお子さんも、きっと喜んで食べてくれるはず。

2:韓国風サラダに

2:韓国風サラダに

さらに、もう少しアレンジを加えてみましょう。

レタスに千切り人参と白ネギ、韓国海苔と糸唐辛子を加えて「韓国風サラダ」に!お好みで塩胡椒を振ると、しっかりとした味付けになります。ドレッシングに含まれるごま油がレタスの水分量をカバーするかのようで、時間がたってもしならずにおいしくいただけました。

3:冷奴に

3:冷奴に

「食卓にもう一品おかずが欲しい!」そんな時に活躍するのが簡単に作れる冷奴ですよね。お醤油だけでは物足りない、という人はぜひ「もへじ・サラダの旨たれ」をお豆腐にたっぷりかけてみてください。

薬味にネギとミョウガを刻んで、ドレッシングに絡めて食べるととってもおいしいですよ。お皿は深めのものをチョイスして、薬味が溢れるくらいに盛り付けると豪快です。

4:中華屋さんのレバニラ炒め

4:中華屋さんのレバニラ炒め

まるで中華屋さんのようなレバニラ炒めも、いとも簡単に作れます!今回は鳥レバー、ニラ、もやしに「もへじ・サラダの旨たれ」をたっぷりかけて炒めてみました。これがもう絶品です。

何も考えずに旨たれでさっと味付けするだけで、本格的なレバニラが作れてしまいました。

5:絶品チャーハン!

5:絶品チャーハン!

最後にオススメしたいのが、こちらのチャーハン!出来立てアツアツもとっても美味しいのですが、冷めた後でもおいしいという、まさに本格中華屋さんの味なのです。

パラパラに仕上げるコツは炒める前、ご飯にサラダ油を加えてよく混ぜておきます。するとご飯がベチャつかないんです。フライパンにゴマ油をひいたら、よく熱して、溶き卵をふんわりと焼き上げた上にご飯→旨たれ→具材の順で炒めるとGOOD。

― お弁当やおにぎりにしても◎
パリパリになりそうなお米をチャーハンにして、お弁当やおにぎりするのもオススメですよ。

その他にもいろいろ使えます

その他にもいろいろ使えます

この他にも、スパゲッティや豚しゃぶなど、様々な料理にアレンジ可能です。一度使えば病みつきになる、確固たる魅力が「もへじ・サラダの旨たれ」にあります。1本あれば万能なので、まさに日々の献立の救世主!

ぜひ活用レシピにトライしてみてくださいね。

便利に物件を探すならニフティ不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら