食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像01

「賃貸マンションだとそもそも導入工事もできないし…」
こんなお悩みを抱えている方も多いでしょう。

ここでは、そんな食洗機におけるお悩みを解消・解説します。
食洗機の種類や特徴、それぞれの違いから、賃貸マンションでもビルトイン型食洗機を利用する方法までお伝えしますので、食洗機の導入を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

食洗機は家族構成や家の状況によって、適しているタイプが違うよ!
本体価格や工事費用も含めて、導入しやすい食洗機を選ぼう!



食洗機のビルトイン型と据え置き型(卓上型)の違いを比較

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像02

食器を洗う際には「手洗いでしっかりと洗いたい」という方もいますが、やはり食洗機があると、手間も時間も省けてとっても便利!
まずは、食洗機を導入するメリットについてまとめました。

<食洗機の嬉しいメリット>
・手荒れが起きない
・光熱費が安い
・溜まっている食器を一気に洗える
・食器を洗わなくてはいけないストレスからの解放

寒い時期などは特に、食器を洗うと手荒れが気になりますが、食洗機を利用すればその心配はありません。

また、食洗機の利用は手洗いよりも光熱費が高くつくイメージを持っている方も多いのでは?
実は食洗機を導入したほうが、手洗いよりも年間数万円の節約になることも。使い方によって消費電力や水道代を安く済ませられるのです。

少量の食器を洗う場合には手洗いでも大丈夫ですが、一日分の食器を溜めてしまった場合には食洗機を使う方が手間も時間も大幅に削減できるでしょう。
毎日の食器を洗うストレスから解放されて、家事の負担も軽減されますよ。

食洗機で人気が高いのは、ビルトイン型?据え置き型(卓上型)?

食洗機は基本的に、2種類に分けられます。
1つはビルトイン型、もう1つは据え置き型です。

▼ビルトイン型(シンク下に備え付け)

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像03

▼据え置き型・卓上型(キッチンの水回りに置く)

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像04

こちらの画像が示すように、ビルトイン型はキッチンのシンク下に備え付けられているタイプ、据え置き型はキッチンの水回り付近に置く卓上タイプとも言えます。

最近の傾向から考えると、人気のタイプはビルトイン型
新築マンションでもビルトイン型を導入しているケースが多く、大容量であることからファミリータイプのマンションでも実用性の高さが発揮されています。

以下でそれぞれの特徴を比較してみたので、どちらの食洗機が合っているか検討してみてください。

<ビルトイン型と据え置き型の比較表>

ビルトイン型 据え置き型
住まい 分譲・一軒家 賃貸
家族人数 5~6人 1~3人
洗い方 まとめて洗う こまめに洗う
工事 簡単なリフォーム 分岐水栓工事
取り付け費用 3万円前後 1万円前後
本体価格目安 8万円前後 5万円前後

ビルトイン型の食洗機は、一戸建てや分譲マンション、家族の人数が多い場合に向いています。
一度に入れられる食器の量が多いので、大家族でもまとめて食器を洗える点がメリットと言えるでしょう。

対照的に、据え置き型の食洗機はこまめに洗う必要があります。
2~3人での生活でなおかつ賃貸マンションやアパートに住んでいる方の場合、据え置き型のほうが利便性を高く感じられるのではないでしょうか?

しかし、3人家族などであっても食器を一日分まとめて洗いたい場合には、容量の大きいビルトイン型のほうが適していることも。
家族構成に加えて、ライフスタイルも視野に入れて食洗機のタイプを検討しましょう。

食洗機(ビルトイン型)はリフォームにおすすめ!価格・取り付け工事費用は?

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像05

人気のビルトイン型食洗機は、リフォームを検討している方におすすめの食洗機。
一戸建てや分譲マンションに住んでいる方でリフォームを検討している方は、ぜひビルトイン型食洗機の導入も前向きに考えてみてください。

ビルトイン型食洗機を導入すると据え置き型と違い、シンク下に設置する関係からキッチン周りを広く使えるし、給水ホースや排水ホースが表からは見えないのでスッキリします。
また、大容量なので家族全員分の食器を一気に片づけたり、大きなフライパンなどにも使えたりして、手間と時間を省けます。

ただ、ビルトイン型食洗機にもデメリットがあるのでご注意を。
ビルトイン型食洗機はシンク下に設置する関係から、追加のリフォーム工事が必要になりますし、シンク下を収納スペースとして利用してきた方は別の収納場所を用意しなくてはなりません。
据え置き型と比べて食洗機自体の費用や工事費用も割高になるので、お財布と相談する必要がありそうです。

食洗機(ビルトイン型)の価格や、取り付け工事費用は?

それでは、ビルトイン型食洗機本体や取り付け工事にはどれくらいの費用が必要になるでしょうか?
以下で、大手食洗機メーカーの価格をまとめてみました。

<ビルトイン型食洗機の価格目安>

メーカー 価格目安
リンナイ 7万円
パナソニック 8万円
リクシル 7万円
東芝 生産終了(既存商品はオープン価格)
TOTO 6万円

どのメーカーが突出して安いということはありませんが、工事費用もセットで契約すると本体価格が安くなるパックを取り入れていることも。
工事費は3~5万円前後が多く、本体価格と合わせて13万円程度としているメーカーが多く見受けられたので、参考にしてみてください。

食洗機(ビルトイン型)を選ぶポイントは、ドアの開き型

ビルトイン型の食洗機と一括りにしてみても、実際はさらに2つのタイプに分けられます。
ビルトイン型はドアの開き方によって使い心地が大きく異なるので、リフォームなど導入前にその違いを理解しておきましょう。

▼スライドオープン

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像06

▼フロントオープン

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像07

ビルトイン型食洗機は、スライドオープン型フロントオープン型でドアの開き方が違います。

スライドオープン型はドアを手前に引くとカゴごと食洗機を引き出せるタイプで、日本の食洗機メーカーの多くはこちらの型を採用しています。
かがむ必要がないので高齢者の方でも楽に使用できますし、取り出す際にもカゴごと引き出せば床を汚す心配もありません。
ただし、下段に入れた食器を取り出しにくい構造なので、上段を取り出せるタイプや可動式のタイプを選ぶとよいでしょう。

そして、もう1つがフロントオープン型です。
フロントオープン型は海外のメーカーで多く見受けられるタイプですが、多くの食器を入れられる関係から大家族向きの食洗機と言えるでしょう。
ドアを手前に引いて食洗機を開き、カゴ部分を引き出す構造なので、上段・下段を問わず食器の出し入れがしやすいのが特徴です。
デメリットとしては、下段の食器などをかがんで出し入れしなければならないので、腰に負担がかかることが挙げられます。

家族の状況や利用する方の状態に応じて、スライドオープンとフロントオープンのどちらが適しているか検討してみてください。

食洗機(据え置き型・卓上型)は賃貸におすすめ!価格や取り付け工事費は?

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像08

食洗機の中でも据え置き型・卓上型の食洗機は、賃貸マンションやアパートに住む少人数のご家族や、一人暮らしをしている方におすすめです。
据え置き型は大掛かりな工事も必要ないので、ビルトイン型と比較すると導入しやすい食洗機と言えます。
据え置き型の価格は、利用する人数に応じて変わってくるので、小さい機種なら経済的負担も少なく済むのではないでしょうか。

しかし、据え置き型にもデメリットがあります。
据え置き型はビルトイン型よりも容量が小さいので、4人以上の家族構成では一度に洗い切れない事態もあり得ます。
また、シンク台の上に設置するケースが多いので、キッチンが手狭に感じられることも。
給水ホースなども目に見える場所で繋がれるので、どうしてもゴチャゴチャした印象になるのは否めません。

据え置き型食洗機の価格や、取り付け工事費用は?

据え置き型食洗機のメリットとデメリットを理解した上で、導入を検討している方はぜひパナソニックの据え置き型食洗機を探してみてください。
ビルトイン型食洗機は各メーカーが様々な機種を発売していますが、据え置き型食洗機の場合、新製品を毎年のように発売しているのは、ほぼパナソニックのみと言えます。
以下で、パナソニックの据え置き型食洗機の機種と価格(販売目安)を調べてみましたので、導入前の参考にしてくださいね。

パナソニック商品型番 価格(販売目安)
NP-TA1-W(3人向け) 57,460円
NP-TZ100-S(5人向け) 85,489円
NP-TY10-W(3人向け) 57,800円
NP-TCM4-W(5人向け) 34,890円

容量は2~3人用のサイズから最大で5人用サイズまで、価格は5万円から8万円前後が多くなります。
この他にもメルカリやオークション、型落ちの商品を狙えば価格はもっと抑えられるので、幅広く見て回ってみてはいかがでしょうか?

商品の価格に加えて、工事費用もそこまで高くはつきません。
水道の蛇口に分岐水栓を取り付ける簡単な工事のみなので、5000円から高くても1万円前後が相場のようです。

食洗機(据え置き型・卓上型)を選ぶポイントはドアの形状

据え置き型食洗機はビルトイン型食洗機と同様に、ドアの形状に違いがあります。
ある意味、ビルトイン型食洗機以上にドアの形状が重要になりますので、2種類のドアの形状を知っておきましょう。

▼上下型

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像09

▼前開き型

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像10

画像の通り、据え置き型食洗機のドアは上下型前開き型とに分けられます。

導入する際に考えるべき点は「据え置き型食洗機をキッチンのどの位置に設置するか」です。
食洗機を置きたいスペースによってドアの形状を決めないと、せっかく設置したのに不便に感じられることも。

食洗機を置くスペースの前にあまり余裕がないようなら、「上下型」がおすすめ。
ドアを開けば上から食器を取り出せるので、キッチンが狭いご家庭でも導入しやすいのが特徴です。

対照的に、食洗機を置くスペースの前に余裕があるなら、カゴを引き出して食器を出し入れできる「前開き型」のほうが使いやすいでしょう。
あらかじめ設置するスペースを決めてから、どちらのタイプを購入するか決めてみてください。

食洗機で汚れや臭いが落ちない理由は、洗浄力や洗剤ではなく…

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像11

せっかく食洗機をキッチンに導入しても、食器の汚れが落ちない・臭いが取れないという声も見受けられます。
そうした場合、「食洗機の性能や洗剤に問題がある」と考える方も多いのでは?

しかし、実際には食洗機や洗剤の問題ではないケースも多々あります。
問題があるのは、食洗機を利用する際の食器の並べ方なのです。

例えばビルトイン型食洗機の場合、下からお湯が噴射されて食器を洗浄するので、食器の汚れている部分を上に向けてしまっては汚れが落ちきれない可能性があります。
また、食器の量が食洗機の容量を超えている場合、食器自体が重なってしまい汚れが落ちないことも。

お箸やスプーン、まな板、ボウルなど、それぞれに適したセットの仕方がありますので、説明書を参考に並べ方を工夫してみてください。
並べ方次第で、食洗機の高い性能をきっと実感できることでしょう。

食洗機の臭いは庫内洗浄やクリーナーでお手入れや掃除

長期間食洗機を利用していると、食洗機の中から悪臭が発生することがあります。
定期的にお手入れや掃除をしないと、汚れた状態で食器を洗うことになるのでご注意を。

とはいえ、そこまで頻繁に大掛かりな掃除をする必要はありません。
食洗機の中には汚れをキャッチするフィルターが設置されているので、そこに溜まった残飯などを取り除いたり、時折食器を入れずに空っぽの状態で庫内を洗浄したりするだけで、清潔さは保てます。

庫内を直接手で触ってみて、ぬめりなどが気になったら専用クリーナーを利用しましょう。
ノズルを取り外して洗う本格的な掃除は、月に一度程度実践すれば問題ありません。

食洗機に入れてはいけない食器や調理器具について

食洗機を利用すれば洗い物の手間と時間は大幅に削減できますが、どんな食器や調理器具でも食洗機で洗って良いわけではありません。
お気に入りの食器がダメになってしまうケースや、食洗機の故障につながる可能性もあるので、食洗機に入れてはいけない食器や調理器具を覚えておいてください。

まな板やザル、マグカップに水筒やお鍋などは基本的にOKですが、以下の食器・調理器具はNGです。

<食洗機に入れてはいけない食器類>
・漆塗りのお椀
・金や銀の食器
・高級ガラス食器(ワイングラスなど)
・アルミ製や銅製の調理器具

食洗機付きの賃貸物件って、結構沢山ある!

食洗機の種類による違いや魅力をご紹介しましたが、これから食洗機を導入したいと考える方には、人気のビルトイン型をおすすめします
ビルトイン型ならキッチンスペースも狭くなりませんし、大量の食器や大型の鍋まで洗えるので、食洗機の利便性を実感できることでしょう。

しかし、一戸建てや分譲マンションに住んでいる方ならともかく、賃貸マンションやアパートに住んでいる方にとっては、食洗機の導入は難しく感じられるのではないでしょうか。

ご安心ください!賃貸でも食洗機が付いている物件はたくさんあります。
ニフティ不動産では「こだわり検索」を利用して、食洗機付き賃貸物件を検索できるのです。

食洗機(ビルトイン・据え置き型)の違いは?人気機種の価格や取り付け工事費用は?の画像12

その他にも「システムキッチン」や「コンロ2口以上」などのキッチン周りに加えて、さまざまな希望条件で理想的な物件を探せます。
ニフティ不動産の「こだわり検索」を利用して、快適な新生活をスタートさせてみてはいかがでしょうか?

便利に物件を探すならニフティ不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら