「CLAS」久保裕丈社長に聞く!レンタル家具の魅力とは?の画像01

前編では、CLASがどんなサービスかについて伺いました。



CLAS(クラス)」のレンタル家具ってどんなサービス?

「CLAS」久保裕丈社長に聞く!レンタル家具の魅力とは?の画像02

目指しているのは「家具を捨てない」世界

編集部(以下「編」):本日はよろしくお願いします。早速ですが、「レンタル家具」のサービスって、一体どんなサービスなのでしょうか?

久保さん(以下「久保」):一言で言うと、家具や家電のサブスクリプションサービスです。月400円から借りることができるレンタル家具のサービスを提供しています。サイト上で借りたい家具を選んでいただき、それをご自宅までお届けします。選んでいただける家具は半分ほどが自社で制作している家具になります。今は一都三県で展開していて、20~30代の単身者やDINKS世帯の方をメインに利用していただいています。

:どうしてそのサービスを始めようと思われたのですか?

久保:引っ越すたびに、家具を捨てたり、新しい家具を買ったりする事がなくなればいいのにな……という僕の原体験をもとに作ったサービスです。 その原体験を元に、僕たちが目指すべきは「お客さまが家具を捨てない」という世界だと感じました。

:「家具を捨てない」ですか?

久保:今って、例えば某外資系の大型家具店さんの格安家具などでインテリアコーディネートされる方が多いですが、そういう格安の家具って長く使わずに不要になったら捨てる前提で作られているものが多いです。それって、ライフタイムで考えると実は割高になるのですよ。

一見安く見える家具、実は割高?

「CLAS」久保裕丈社長に聞く!レンタル家具の魅力とは?の画像03

:ライフタイムで考えると割高になる? どういうことでしょう?

久保:例えば、格安の家具を取り扱っている店舗について考えてみてください。店頭に並んでいる家具についている値段は、お手頃な価格かもしれません。ですが、格安家具店の店舗は郊外にあることが多くないですか?都市部に住んでいると、店舗まで行くために時間がかかりますよね。レンタカーを借りたり、友人に車を運転してもらったりというコストも発生します。車がなかったら、自宅に配送するための送料がかかります。

さらに、そういう家具は自分で組み立てることがほとんどですが、そうなると、引っ越し先の家具をすべて組み立てるのに、貴重な休日を使わないといけなくなってしまいます。

:確かに、安く済ませようと思って、車をもっている友達にお願いするのにも、友達に車を運転してもらったり、その時間を拘束したりするのは、申し訳ないですもんね。

久保:さらに、買ってから使い始めるまでだけではなくて、いらなくなって処分する時もいろいろとコストがかかります。粗大ごみの手配をしなくてはならないですし、便利屋さんを呼ぶ方もいるかもしれません。 そもそも、ちゃんと作られている家具は、引っ越しの時にちゃんと分解して運べるようになっているんですよ。例えば、無印良品さんとかが作られている家具はそうなっています。格安で売られている家具は、分解して運べないので引っ越し屋さんから「運べない」と言われることもあるようです。

「CLAS」久保裕丈社長に聞く!レンタル家具の魅力とは?の画像07


:そうなのですね。知らなかったです。格安の家具は、その場で使って捨てる前提の作りなのですか・・・。

久保:このように買ってから捨てるまでの一連の流れを考えると、一見格安に見える家具、実は割高になるのですよ。

:確かに言われてみると、いろんな手間がかかっていますよね……。私も友達に車を借りてIKEAに行った記憶があります。

久保:「見かけの購入価格」に目が行きがちですが、全体的にかかるコストを考えるととても非効率なことってあるんですよね。僕たちが提供している「CLAS」というサービスを利用してもらったら、そういう非効率はなくなります。

法人向けにもサービスを提供中

久保:ちなみに法人向けにも同様のサービスを提供しています。法人の方の方が家具をレンタルするというイメージを持って頂きやすいせいか、実は売上で言うと、今は法人の方が多いです。

:リースとかにイメージが近いのでしょうか。

久保:そうですね。正直、個人で家具を借りるという文化を醸成するためにはまだまだ時間がかかると思っています。まずは「借りる」ということに抵抗の少ない法人のお客さまを増やして「家具は借りるものである」ということを当たり前にしていく段階かなと思っています。

また、先程のライフタイムでの損得の話ではないですが、ベンチャーの社長でも、オフィス移転の際に社員を借り出して、1日がかりで家具を組み立ててオフィスづくりをされる方もいらっしゃいますが、数少ないメンバーを1日フル稼働させるコストっていくらかかるかということを考えてみて欲しいです。そういう方にこそ、「CLAS」の法人向けサービスを使ってほしいなと考えています。

CLAS(クラス)のレンタル家具、どんなところがおすすめ?

「CLAS」久保裕丈社長に聞く!レンタル家具の魅力とは?の画像04

:レンタルできる家具のサービスは他にもあると思うのですが、CLASの特長ってありますか?

久保:CLASの特長は自社で家具を製作しているところです。それによって、お客さまに様々なメリットを提供できていると思います。

:家具の製作までしているのですか!デザインがいいので、輸入家具だとばかり思っていました。

CLASのメリット1:他の家具レンタルサービスに比べて安い

久保:まずは、価格優位性ですね。取り扱っている家具の半数以上が自社で作っている家具なので、レンタルサービスのみを提供している企業よりも家具を安く調達できます。その分お客さまにも安くレンタルをすることができています。 例えば、この会議室のテーブルですが、多分普通に買うと10万円以上はすると思います。これがレンタルは、月々1620円でご利用してもらえます。 (※編集部で後日他のサービスを調べたところ、10万円相当の家具は月々3,000~4,000円くらいのレンタル料でした。) また、CLASの料金体系は長く使うほどお得になっているのも特長です。2年目からは2割引、3年目からは5割引となります。 一人暮らしに必要な家具・家電すべて借りても月々20,000円いかないくらいではないでしょうか。実際にそういう利用をされているお客さまも何人かいらっしゃいます。

:確かに、格安家具ではなく、しっかりとした家具・家電を揃えようとおもったら50万円くらいかかってしまいそうですもんね……。月々20,000円で、手間なくその贅沢が味わえるならすごく安いのかもしれません。

久保:これがスマホひとつで完結するので、前段で話したような前工程・後工程の面倒くささもないというメリットもあります。

CLASのメリット2:自社製品同士はコーディネートしやすい

「CLAS」久保裕丈社長に聞く!レンタル家具の魅力とは?の画像05
久保:また、全て自社製品を選んでいただければ、それだけでお部屋のコーディネートが完成するようになっているのもポイントです。

:確かにインテリアコーディネートって難しいですもんね。「この中から選べばいい」と決まっていると安心して選べます。

久保:引っ越すたびに家具を買い換えないといけない理由のひとつに、「サイズ感」という問題があります。CLASの家具は同じデザインでもかなり細かくサイズ違いを用意しています。なので、デザインにこだわりつつも、使い勝手の良さも兼ね備えたインテリアコーディネートが実現できます。

CLASのメリット3:スマホで注文してから1週間で家具が届くスピード感

:実際に注文してから、家具が届くまで実際にどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

久保:1週間程度です。埼玉に倉庫があり、そこに家具の在庫か保管されています。今は一都三県のエリアに限定していますので、いろいろな手続を含めてもそのスピード感でお届けすることができています。

:そのあたりも他の家具レンタルサービスよりも優位性がありますね。他のサービスを検討した時に全ての家具を揃えるには1ヶ月かかると言われたことがあります。その点も自社製品を扱っている強みなのですね。

CLASのメリット4:お子さんやペットがいても安心して使える

:もしお客さんが家具を壊してしまったりしたら、貸している側のCLASさんとしては困ったりしませんか?特にペットを飼われている家庭とかに貸し出すのは心配ではないですか?

久保:まず、家具の破損については保険に入っています。その保険料もレンタル料に含まれているので、その点は安心してご利用いただければと思います。

「CLAS」久保裕丈社長に聞く!レンタル家具の魅力とは?の画像06


:そうなのですね!急に数十万円の家具を買いとらないといけなくなる……みたいなことがないならとても安心です。

久保:もちろん故意に破損させたということがあれば、違約金をいただくという規約にはなっていますが、経年劣化ということであれば何か追加でお金をいただくということはありません。 自社の家具は、リペアすることまで考えて製作しているので、例えば、机の表面が削れてしまった、ソファのクッションが傷んでしまった、ということがあっても問題ないですね。レンタルから返ってきた家具はしっかりとリペアし、新品同様に生まれ変わらせることができるノウハウを持っているからです。

●編集後記
前編では事業について、詳しくお話を伺いました。後編では、久保社長が考える「モテる」家具、そして、不動産テックの未来について語ってもらいました。
次回記事は7月5日(金)公開予定です!

久保さんプロフィール
久保裕丈(くぼひろたけ)
東京大学工学部・同大学院卒。外資系コンサルティング企業のA.T.カーニーを経て、ファッション通販サイト『ミューズコー(MUSE & Co.)』を立ち上げ。2015年には同社を売却。Amazonが配信する恋愛リアリティー番組『バチェラージャパン』の初代バチェラー。現在は月々500円から使える家具シェアリングサービスを提供するCLAS(クラス)の代表取締役。

便利に物件を探すならニフティ不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら