同棲を始めた年齢は? 12人の体験談の画像01

そこで今回は、同棲したことがある人にアンケートをとり、同棲した年齢別に分けて体験談をまとめました。実際に何歳から一緒に住み始めるんだろう?、ぶっちゃけ共同生活ってツラくない?など、同棲について気になる方は、ぜひ先輩の声を参考にしてみてください!



20歳未満で同棲を始めた人の声

同棲を始めた年齢は? 12人の体験談の画像02

当時付き合う事になった彼とは最初から結婚話が出ていたので、「まずは一緒に住んでみようか」という話になりました。

元からお互い一人暮らしだったので、家具や家電は全く購入する必要が無かったです。費用は、家賃の2か月分前払いと敷金礼金で、合計30万円程度だったと思います。

週に1度会うデートだけでは、お互い格好つけて良い部分だけを見せようとするものですが、一緒に住む事により、良い部分も悪い部分も見えてくるというメリットはありました。私は、年齢が若すぎたこともありますが「自分は彼のことが全然分かっていなかったな」と気付くことになりました。デメリットとしては、19歳だった彼は男友達と遊びに行きたいなど勝手な行動が多かったことです。また、年齢が2人とも若く、給料もそれほど高くなかったので、貯金が全く出来なかった点ももったいなかったなぁと思っています。
(女性/40代/同棲開始時・彼女20歳、彼氏19歳)

当時、年下の彼と付き合っていましたが、彼が高校を卒業して就職をしたので、結婚に向けて同棲しました。お互い就職をして会える時間が減っていたので、一緒にいられる時間が増える同棲はよかったです。しかし、正直お互いもう少し遊んでから同棲をするべきだったし、お金ももう少し貯めてから暮らせば良かったと思っています。
(女性/40代/同棲開始時・彼女20歳、彼氏19歳)

お互い同じ大学に通っていましたが、私は一人暮らし、彼は少し遠い実家から通っていました。彼が実家から時間をかけて通うより、一緒に暮らした方が経済的にも時間的にも効率が良いということで、少し広めの部屋を借りて一緒に暮らすことにしました。初期費用は、敷金、礼金、仲介手数料、家賃の合計で30万円弱でした。学生でお金がない中でも生活費を節約することができたことがよかったです。しかし、お互いまだ自由になるお金が少なく、家賃や光熱費などの生活費をどちらがどれだけ負担するかでケンカになることがありました。
(女性/30代/同棲開始時・彼女19歳、彼氏20歳)

20~24歳で同棲を始めた人の声

同棲を始めた年齢は? 12人の体験談の画像03

相手も私も実家暮らしだったのですが、私が転職するタイミングで同棲を始めました。その方が生活費を折半できて負担が減ると思ったためです。喧嘩もしませんでしたし、一緒にいるのが楽しかったので、同棲にはメリットしかありませんでした。
(女性/20代/同棲開始時・彼女23歳、彼氏25歳)

お互いの仕事場所が決まり、安定したタイミングで、結婚を前提に同棲を開始しました。
どちらかが早く帰れる時にご飯を作ったり、掃除をするなどしていました。お互い仕事を始めたばかりの忙しい時期だったので、すごく楽になりました。また、そういう時にこそ人の本性が出ると思うので、結婚の前段階として相手の人となりを知る機会にもなりました。ただ、お互いに忙しいタイミングでの同棲開始だったので、たまに一人の時間も欲しいなと思う時がありました。
(男性/20代/同棲開始時・彼女25歳、彼氏24歳)

私も彼女も学生だったのですが、彼女は教職員採用試験に不合格になり、アルバイトしながら浪人生活をすることになりました。私はアパートに独り暮らしだったのですが、そこに二人で住んで生活費を折半することで、彼女のアルバイトを減らして勉強に集中してもらうことにしました。
結局、同棲してよかったです。毎日彼女と一緒に居られるし、生活費も折半出来て、心にも財布にも優しい結果になりました。しかし毎日楽しすぎてお互いに勉強がおろそかになってしまい、本末転倒ではありました。
(男性/40代/同棲開始時・彼女23歳、彼氏22歳)

結婚を前提にお付き合いし、ほぼ毎日彼の家へ帰っていたので、自分の家の家賃がもったいなくなり、契約更新時期に退去し同棲を始めました。彼が住んでいた家へ引っ越したため、初期費用はほとんどかかりませんでした。

良かった点は、結婚前に生活リズムを整えられた点です。また、お金の管理や体調の管理もしやすくなりました。

悪かった点は、彼が一人暮らししていた部屋だったので2人で住むと狭くて困ったことです。狭いので友人や家族も呼べませんでした。また、同棲したことで結婚のタイミングが難しくなりました。
(女性/20代/同棲開始時・彼女24歳、彼氏31歳)

25歳以上で同棲を始めた人の声

同棲を始めた年齢は? 12人の体験談の画像04

僕が毎週末彼女の家に遊びに行っていた時に、彼女が「結婚を考えてくれているのであれば同棲したい」と言ったため、同棲を始めました。同棲は、一緒に生活する中で、これまで知らなかった性格や習慣が見えてくるので、結婚を決断する上では、とても良かったです。特に掃除の頻度や、洗い物の頻度がわかってきます。そして結局僕は別れる決断をしました。同棲して分かってきた、金銭感覚の違いや家事の手抜きがとても気になったためです。「自分はデートでしか見えていない部分に惑わされていたな」と感じました
(男性/30代/同棲開始時・彼女30歳、彼氏30歳)

結婚を前に一度同棲をしてみることにしました。初期費用は、敷金礼金等で25万円、 家賃が10万円、家具家電が50万円程度かかりました。

結婚前に、お互いの生活リズムや、治していくべき点が把握できたことは良かったです。悪かった点は、ずっと一緒に家にいるためデートの回数が減り、カップルというよりも、家族に近くなってしまって、結婚が少しだけ遅れた気がしたことです。
(女性/20代/同棲開始時・彼女27歳、彼氏31歳)

元々仕事の休みが合わずなかなか会えないため、同棲しようという話はしていました。しばらくして彼のアパートの更新時期がきたので、そのタイミングで新しく2人で住むアパートを借りることにしました。敷金、礼金、仲介手数料が21万円、家賃が76000円、家具家電が70万円程度かかりました。お金はかかりましたが、元々住んでいた部屋の更新にあわせて同棲を始めたので、更新料が無駄にならなかったのは良かったと思います。しかし、更新のタイミングで急いで部屋を探したので、リサーチが不十分でした。今考えるともっと安く済ます方法もあったし、少しもったいなかったと思います。
(女性/30代/同棲開始時・彼女25歳、彼氏23歳)

彼が大学を卒業して一人暮らしを始めるタイミングで、同棲を始めました。

費用は、敷金、礼金、仲介手数料が0円で、家賃が8万円、家具や家電はお互いの実家から古いものを持ち込んだので0円でした。お互いに社会人で金銭的にも余裕があったので、一緒に住んでいてお金の面でもめることはありませんでした。

また、彼が社会人となり忙しくなりデートの回数が減っても、いつでも会えるので安心感がありました。

少し困ったことは、お互いのプライバシーがなくなったことです。なんとなく気を遣って男性のいる飲み会などには参加しにくくなりました。また、男性に帰りに家に送ってもらう行為は誤解を招きかねないのでタクシー代もかさみました。
(女性/40代/同棲開始時・彼女25歳、彼氏24歳)

埼玉県と神奈川県の遠距離恋愛をしていたのですが、私がフリーランスになる時に、彼のマンションで同棲をスタートさせました。付き合いたてで同棲したことになるのですが、結局、1年付き合ってから同棲しようが、1か月付き合って同棲しようが、結末は同じだと思いますし、ならば少しでも早い方がいいと思います。

デメリットは、彼の地元での同棲だったため、私は友達がいなくホームシック気味になったことです。同棲を他県で始める場合、まずは交友関係を広めてからでも遅くはないのかなと思いました。
(女性/30代/同棲開始時・彼女31歳、彼氏37歳)

憧れの同棲生活を始めよう!

同棲を始めた年齢は? 12人の体験談の画像05

いかがでしたでしょうか。大好きな恋人との同棲だからこそ、喧嘩やトラブルは避けたいものですね。ずっと一緒に過ごせるように、同棲のタイミングは見きわめるべきだと思います。同棲を始める際は、自分と相手の年齢、お金、一緒に過ごす時間、居心地の良さなど、いろんな面のバランスを考慮して、物件探しをしてみてください。

便利に物件を探すならニフティ不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら