今回はブルックリンスタイルを目指したいと思っている人に向けて、おしゃれな家具や照明、ラグ・カーテンなどの選び方を解説していきます。
後半ではインスタ実例もたくさん紹介していますので、参考にしてくださいね!



カフェで見たあこがれのブルックリンスタイルに挑戦したい!
でも、失敗するとダサくなりそうだから心配…。
この記事を読んで、インテリアの達人たちからポイントを学ぼう♪

ブルックリンスタイルの特徴~家具・ラグ・照明を選ぶコツ~

ブルックリンスタイルの特徴は、あえて古いレンガ調の壁紙や無骨な家具を使うことでヴィンテージ感を演出すること。
照明やラグ、カーテンなども同じ雰囲気でそろえれば、統一感のあるインテリアができあがります♪

ここでは、自分のお家をブルックリンスタイルにしたいと思っている人のために、おしゃれに模様替えをするポイントを解説していきます。
「自分にはセンスがないから心配・・・」と踏み出せない人でも、コツを押さえればカフェのようなお部屋に仕上げることができますよ☆

ブルックリンスタイルをおしゃれに仕上げる5つのポイント

ブルックリンスタイルをおしゃれに仕上げるには、いくつかのポイントがあります。
やみくもに変えようとするとダサい感じになってしまいますので、コツを覚えて全体的なバランスを意識しましょう。

以下に、センスの良いブルックリンスタイルを完成させるためのポイントをまとめてみました。
この5つを取り入れるだけで、一気にお部屋の雰囲気が変わりますよ。

■ブルックリンスタイルに仕上げるコツ5つ
・家具はこだわりの男前ヴィンテージ
・照明は暗めで個性の強いもの
・全体的にダークな色で統一
・レンガやコンクリート、木目を活かす
・観葉植物を取り入れる

ブルックリンスタイルでは素材感を活かしたインテリアがポイントとなります。 レンガや木などは真新しいよりも、古くて味が出ている方が理想的。
色合いも全体的に明度が低いダークトーンでまとめると、本格的なブルックリンスタイルに近づきます。

このコツがわかっていると、あとから家具や照明を追加するときもすぐにお部屋の雰囲気になじませることができますよ。
また、気に入った観葉植物を置いてみるのもオススメです!

ちなみに、お部屋の色合いを白を基調としたモノトーンにすると、ニューヨークスタイルになってしまいます。ブルックリンスタイルを目指すならダークな色で統一しましょう。

ブルックリンスタイルのリビング実例~みんなはどんな家具?~

ブルックリンスタイルに模様替えをするなら、まずはリビングからがオススメです♪
過ごす時間が一番長いリビングをお気に入りのインテリアにできたら、毎日の生活が楽しくなりそうですよね。
こだわりのブルックリンスタイルが完成したら、ぜひ友人を招いて披露してください!

上の写真はリビングにあるテレビ台の後ろの壁をレンガ調にしています。
ソファやテーブル、ラグまでブラウン系で統一感がありますね。手前に見えるランタンのような形のストーブも魅力的です。

ここではインスタに投稿されているブルックリンスタイルのリビング実例を紹介していきます。どれもショールームみたいなおしゃれなお部屋ばかりですよ♪

ブルックリンスタイルのリビング実例①

なんとも「男前」なリビング!
ヴィンテージ調の壁紙や掛け時計、ソファやラグまで統一感があります。
チェーンで吊られた個性的な照明やロフトもまるで倉庫や隠れ家のようで、良い雰囲気を出していますね。

別角度からの写真がこちら。
木目調のフローリングにブルックリンスタイルの家具をバランスよく配置しているのがわかります。
リビングとダイニングを合わせたフロア全体が、カフェのような完成度!
奥に見える街灯時計にもセンスが光っています☆

ブルックリンスタイルのリビング実例②

こちらは観葉植物を効果的に使ったブルックリンスタイル。
まるで植物と家具が一体化したような、自然の中にいるような仕上がりです。
ここまで上手く部屋に植物を取り入れるのは難しそうですが、少しずつでもマネしてみたいですよね。

この角度から見ると、北欧風のテーブルやソファが映えます。
ドラマや映画のワンシーンのような演出に脱帽です!おしゃれな小物もたくさんあって、もはやここは日本ではないみたいですね。

ブルックリンスタイルのリビング実例③

濃い色合いのい草ラグが存在感を見せているリビングです。
ラグは敷くだけでお部屋の雰囲気を変えられるので、空間を演出したいときにおすすめ。ヴィンテージ調の幅広ソファも良い味を出しています。ソファ右のタイプライターも気になるアイテムです!

ダイニングテーブルとキッチンカウンターでブルックリンスタイルがステキに表現されています。
キッチンカウンターの壁は、なんとトタンです!とっても大胆で男前なアレンジですね。
右側に見える、お気に入りだというランタンスタンドにも注目です!

ブルックリンスタイルのキッチン実例~照明がポイント~

ブルックリンスタイルのキッチンにすると、普通のお家と比べて格段におしゃれ度が上がります。
キッチンは家の中でも特に生活感が出やすい場所なので、細かいアイテムまでこだわりたいですよね。

上の写真では、ブルックリンスタイルのキッチンに、ニトリのダイニングテーブルセットを合わせています。お手頃な家具でも周りの完成度が高いとまったく違和感がありません!
このステキなインテリアを、なんと団地のキッチンで実現しているというから驚きです。
レンガ調の壁紙や、長さを変えて吊るされた照明もとっても魅力的。

ここではブルックリンスタイルのキッチン実例を紹介していきます。
リビングやダイニングを優先しがちですが、キッチンもアレンジできる場所がたくさんありますよ♪

ブルックリンスタイルのキッチン実例①

新築一戸建てをブルックリンスタイルに仕上げている例です。
キッチンカウンターに付いている棚をアンティーク風にペイントされています。
これだけでもブルックリンスタイルの雰囲気がグッと増しますね。
天井の吊り棚には、お気に入りのウイスキーが並んでいるそうです♪

ブルックリンスタイルのキッチン実例②

こちらのキッチンはおしゃれな小物と観葉植物を上手に使って、ブルックリンスタイルを実現しています。
生活感が出がちな家電も、木製ラックに工夫しつつ配置されていて、目立ちません。ゴミ箱すらもインテリアの一部になっているのが素晴らしい!

ブルックリンスタイルのキッチン実例③

天井から吊るされたペンダントライトの照明が印象的なキッチン。
カウンター前に置かれたチェアが、カフェ風でとってもかわいいですね。
ダイニングとキッチンが違和感なくつながっていて、開放的な空間になっています。

ブルックリンスタイルをポスターなどの小物で取り入れる

ブルックリンスタイルを実現したリビングやキッチンの例を紹介してきましたが、一人暮らしや賃貸だと、すぐに壁紙や家具を取り替えるのが難しいかもしれません。
そんなときはポスターや小物を使って、気軽にブルックリンスタイルを取り入れる方法もありますよ。

ここでは、女性でもカンタンにできるブルックリンスタイルの取り入れ方をピックアップしてお届けします。
まずは、お部屋の一箇所から「ブルックリンコーナー」を作ってみてはいかが?

ブルックリンスタイルはDIYでおしゃれ度アップ!

DIYでブルックリンスタイルにアレンジを加えている例がこちら。
ポイントは左上に見えるカレンダー!茶色のクラフト紙にラフに手書きされていて、周りの木製ラックとの相性も抜群です。

ブルックリンスタイルは見せる収納もできる

ブルックリンスタイルでは、収納もインテリアとして活用することができます。
帽子や写真、オブジェなどの小物をフックに掛けて、ちいさなアート空間に。旅やイベントで使った思い出の品を飾るのも楽しそうですね♪

洗濯機周辺もブルックリンスタイルで統一

こちらは洗面所をDIYして、洗濯機周りをブルックリンスタイルに変身させています! 棚とそれを支えるブラケットの色合いも渋く、壁にピッタリ合っていて理想的です。

ここまでのDIYは難しくても、
・洗剤のボトルなどをシンプルなデザインで統一する
・洗濯機におしゃれな布を被せる

などのちょっとした工夫で、生活感を隠してブルックリンスタイルを際立たせることができますよ。ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ブルックリンスタイルで非日常的でおしゃれな自宅に

ブルックリンスタイルで家具や照明を選ぶコツや、インスタグラマーの実例集を紹介してきました。カフェなどのインテリアを自宅にも取り入れたいと思っていた人には、とても参考になったのではないでしょうか?

大掛かりな模様替えに慣れていない初心者の人には、後半で紹介した小物を使ったプチDIYがオススメです。
まずは、リビングなど過ごす時間が長い場所から取り掛かると、変化を楽しみながら進めることができますよ。

インテリアをお気に入りのスタイルに変えると、何気ない生活の中でも幸福感を得られます。今回の記事でなにかヒントを見つけたら、ぜひご自分の家でも挑戦してみてくださいね!



便利に物件を探すならニフティ不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら