水分をサッと吸収し、すぐに乾くことで有名な珪藻土(けいそうど)バスマット。濡れた足をのせた瞬間から乾き始めるという、体験そのものがユニークな人気アイテムです。

珪藻土を生活に取り入れてみよう!長所・短所・お手入れ方法・おすすめ商品を解説の画像01” width=

この珪藻土、実はバスマットだけではないんです。今回は珪藻土について、そのメリットとデメリット、製品事例やお手入れの仕方、おすすめ製品などを解説していきます!
「珪藻土グッズが気になる」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。



珪藻土の原料は植物プランクトン!吸水性や速乾性などのメリットが

珪藻土を生活に取り入れてみよう!長所・短所・お手入れ方法・おすすめ商品を解説の画像02” width=

珪藻土とは、化石化した植物性プランクトンの死骸を細かく砕いたもの。名前に「土」が入っているので、いわゆる茶色の土をイメージする方も多いと思いますが、ちょっと違います。実は「珪藻」という水中にいる藻(も)の一種の死骸が海や湖の底に蓄積され、長い年月をかけて化石化したものです。
主成分は「二酸化珪素(にさんかけいそ)」で、その結晶はガラス(水晶)と同じ成分。日本を含めて様々な土地でとれます。
この珪藻土、色々な面で優れているので、昔から世界各地で愛用されてきました。次に、珪藻土とその製品のメリットを見ていきましょう。

珪藻土製品のメリット①:吸水性

珪藻土最大の魅力は、その吸水性です。0.1から1ミリメートルの大きさの土粒に、目に見えないほど小さな穴がたくさん空いています。1gの珪藻土で、ボクシングリングより広い面積で水を吸着できるとも言われていますから、驚きですね。
ちなみに珪藻土バスマットで有名な国産メーカーのsoil社は、珪藻土の他に「ひる石」という鉱物を配合させ、より素早い吸水力を発揮しています。

珪藻土製品のメリット②:速乾性&調湿性

吸水性が高いだけでなく、珪藻土は速乾性にも優れています。無数の穴に吸着した水分は、そのまま自然と蒸発して空気中の水蒸気になるのです。
さらに、珪藻土は水分を適度に放出し、快適な湿度をキープ。結露やカビなどの発生を防止してくれます。

珪藻土製品のメリット③:空気清浄

珪藻土内の細かい穴には、ホルムアルデヒドなどの有害化学物質を吸着する効果があります。また、珪藻土を固める材料として石灰を使うと、石灰に含まれるアルカリによって、これら有害化学物質を無害な物質に分解することもできます。空気がキレイになるおかげで、シックハウス症候群などを予防できるのです。

珪藻土製品のメリット④:消臭効果

珪藻土は、空気中に漂う「におい分子」も吸い込んでくれます。また、室内が乾燥して珪藻土が水蒸気を放出する時は、におい分子を珪藻土内にとどめてくれます。

珪藻土製品のメリット⑤:吸音効果

水分やにおいのみならず、珪藻土は音も吸収し、反響を軽減する効果があります。壁に珪藻土を塗れば、声の響きなどを抑えられるのです。静かで落ち着いた空間作りにも適していると言えるでしょう。

珪藻土製品のメリット⑥:断熱効果

珪藻土内の無数の穴には空気がたくさん含まれており、それが最高の断熱材として機能します。この性質を生かしているのが七輪。実は珪藻土でできています。中で炭が熱く燃えていても手で持てるのは、珪藻土の断熱性能によるものなんです。
他にも、粉末状にしたものにワラや糊を混ぜて壁材として使うなど、古くから様々な用途で活用されてきました。

珪藻土製品の例<バスマットやドライングボードなど>

珪藻土を生活に取り入れてみよう!長所・短所・お手入れ方法・おすすめ商品を解説の画像03” width=

様々なメリットに富んだ珪藻土。国内外問わず、様々な製品が登場しています。ここではその一例をご紹介しますね!

珪藻土バスマット〜水虫の菌やカビが繁殖しにくい〜

珪藻土が注目されたきっかけは、バスマットと言えるでしょう。布のバスマットだと、どうしても濡れた状態が続くので、水虫の菌やカビが繁殖する絶好の環境になってしまいます。
一方、珪藻土バスマットであれば、吸水性と速乾性があるので菌やカビが繁殖しにくく、清潔さを保てるのです。

珪藻土コースター〜コップの水滴を吸水〜

コップの水滴がテーブルに広がるのを防ぐコースターですが、布製だと水滴でびちゃびちゃになり、また金属や木はグラスに張り付いたりして、何かと不便なもの。珪藻土コースターなら、水滴そのものをなかったことにしてくれるので、非常に快適です。

珪藻土ドライングボード〜洗った食器がすぐ乾く〜

キッチンで使うドライングボードも、珪藻土製のものが販売されています。かごの代わりに洗った食器を置いたり、まな板やフライパンを乾かしたりと、用途は多彩です。

食用の珪藻土!?ケイ素の摂取が目的らしい

ここまで生活グッズとしての珪藻土をご紹介してきましたが、中には「食べる珪藻土」も存在します。
目的は、ケイ素の摂取。ケイ素はワカメなどに含まれ、デトックスやエイジングケアなど、体内の働きを多岐にわたってサポートするとされています。ですが、1日に必要な量を摂取し続けるのは困難だといいます。
そこで、ケイ素を多く含む珪藻土をサプリメントとして摂取する動きが、海外を中心に広がっているようなのです。
ちなみに食用以外にも、入浴剤や歯磨き粉、パックとして使う用に加工された製品もあります。

シミで変色…冬は冷たい…珪藻土にはデメリットも

珪藻土を生活に取り入れてみよう!長所・短所・お手入れ方法・おすすめ商品を解説の画像04” width=

ここまで珪藻土のメリットと製品について見てきましたが、当然ながらデメリットもあります。

シミで変色しやすい

珪藻土は水分を吸収するときに、表面や水分中の汚れもそのまま吸収します。結果、それが表面のシミの原因になってしまうのです。
例えば、珪藻土コースターにオレンジジュースやコーヒーなど色のついた液体をこぼすと、そのままシミになって変色してしまいます。その場合は、漂白剤で色を落とすか、紙ヤスリで研磨するのが効果的です。

冬は冷たいと感じる

冬は表面が冷たくなるので、珪藻土バスマットを踏んだ時にひんやりとする感触が気になる方もいます。珪藻土は「土」というよりかは「石」であり、外気の温度に左右されやすいのです。
ただし、お風呂上がりのホカホカの足に冷えた珪藻土が気持ち良い、という意見もあり、感じ方は人それぞれだと言えます。

床に傷がつく&割れる危険性

珪藻土バスマットは非常に硬く、床に傷がついてしまうリスクがあります。脱衣所の床の種類にもよりますが、クッションスタイルではなくフロアスタイルのものだと、傷が目立ってしまうかもしれません。
また凹凸がある床や敷物の上など、下地が不安定な場所で使用するとバスマットが割れる恐れも。また、倒しても割れる危険性があります。
メリットが多い分、壊れやすいことが最大のデメリットと言えそうです。

珪藻土は水洗いOK?バスマットなどのお手入れ方法

珪藻土を生活に取り入れてみよう!長所・短所・お手入れ方法・おすすめ商品を解説の画像05” width=

珪藻土グッズはお手入れをきちんとすれば、長い間使えます。ここではバスマットを中心に、お手入れの方法を解説しますね。

水洗いOKな製品とNGな製品がある<基本は水拭き>

珪藻土グッズを綺麗にするとき、水洗いOKな製品とそうでない製品があります。使う前に、パッケージや説明書の記載をよく読んでおきましょう。
基本的には、固く絞った雑巾などの布で水拭きするぐらいでOKです。ただし、顕著な汚れがついている場合に水拭きしてしまうと、汚れと水分が一緒に珪藻土内へ染み込み、そのままシミになってしまいます。大きな汚れは、次の漂白剤で落とす方法を試してみてください。

ガンコな汚れは漂白剤で<洗剤はダメ>

シミのような汚れがあるなら、漂白剤を使うのがおすすめです。殺菌作用と汚れを溶かすことが期待でき、カビにも有効です。キレイな布に漂白剤を塗理し、表面を軽く叩いて汚れを取り除いていきましょう。
汚れがひどかったり、カビが広範囲にわたったりしているのであれば、漂白剤を水で薄めた中に4時間程度漬け込むのが効果的です。時間が経ったら、水だけを含ませた布で軽く叩き、珪藻土内入ったままの漂白剤成分を取り除きます。もちろん、終わったら十分な陰干しを忘れずに!
ちなみに、洗剤を使ってはいけません。珪藻土の細かな穴に洗剤が入り込んで 目詰まりを起こしてしまうので、吸水性が落ちてしまいます。気をつけてください。

ガンコすぎる汚れや変色はヤスリで研磨

珪藻土を生活に取り入れてみよう!長所・短所・お手入れ方法・おすすめ商品を解説の画像06” width=

珪藻土バスマットを使っていると、次第に表面へ皮脂などが付着していきます。すると、珪藻土そのものが目詰まりを起こし、水分の吸収が悪くなってしまいます。また、漂白剤でも落ちないガンコすぎる汚れも、困ったものです。
そんな時、メンテナンス道具として使えるのが「紙ヤスリ(サンドペーパー)」。目の粗さは300番台~400番台位で良く、これ以下の粗いものだと足ざわりがザラつく可能性があり、逆にこれ以上の細かいものだと表面が削りにくくなります。
表面を均一に削るようにこすっていき、終わったら乾拭きするだけ。見違えるようにキレイになるでしょう。

直射日光厳禁!干すときは陰干しで

珪藻土グッズを直射日光に当てるのは、厳禁です。陽に当たると反りの原因になり、そのまま使用を続けると、ひび割れる危険性があります。干すときは「陰干し」を徹底しましょう。

おすすめの珪藻土商品!バスマットやコースターなど

ここまでで、珪藻土や珪藻土グッズの知識を蓄えていただけたはずです。次は、バスマットやコースターなどから、編集部おすすめの商品をご紹介します。

珪藻土バスマット

珪藻土グッズの代表的なものといえば、これまで何度もご説明したバスマットです。
中でも一番有名なのが、soil社の珪藻土バスマット。江戸時代から続く左官業の技術や材料が用いられており、優しい色合いや落ち着いたデザインが魅力です。見た目にもやさしく、軽やかな5色(WHITE、BLACK、PINK、BLUE、GREEN)をメインに展開。リサイクル性に富んでいることも、人気のヒミツと言えるでしょう。特に、珪藻土と「ひる石」の独自の素材配合により、水分をよりすばやく吸いとってくれる「GEM」シリーズが人気ですよ。

珪藻土を生活に取り入れてみよう!長所・短所・お手入れ方法・おすすめ商品を解説の画像07” width=
引用元:PRTIMES 珪藻土3D立体足つぼタイプ足型バスマット

あともう一つ、ヒロ・コーポレーションが提供する「珪藻土3D立体足つぼタイプ足型バスマット」はその名の通り、足つぼ用の凹凸がセットになっている珪藻土バスマット。毎日使うものだからこそ、毎日足つぼも押されるわけです。健康ライフに向けた素敵なグッズですね。

珪藻土コースター

水滴でテーブルが濡れる心配がなくなるコースターも、珪藻土グッズとして根強い人気です。先述のsoil社はもちろん、様々なメーカーが珪藻土コースターを出しています。
例えばプラスデザインの珪藻土コースターは、おしゃれな表面デザインの割に低価格で提供されており、吸水力が抜群です。

珪藻土を生活に取り入れてみよう!長所・短所・お手入れ方法・おすすめ商品を解説の画像08” width=
引用元:PRTIMES 珪藻土コースター Newデザイン登場

また、ヒロ・コーポレーションはシンプルとデザイン性の両極に応え、表面に緻密なデザインをつけたエレガントな形状の珪藻土コースターを提供しています。

お米の保管用アイテム

珪藻土を生活に取り入れてみよう!長所・短所・お手入れ方法・おすすめ商品を解説の画像09” width=
引用元:PRTIMES 珪藻土でご飯の美味しさを見守り続ける!

珪藻土は何も、下に敷くだけではありません。面白いグッズとしては、お米の保管用アイテムがあります。
自宅にお米を保管していると、悪臭がしたり、虫が入り込んでしまったりした経験がある方も多いのではないでしょうか。特に、梅雨のような高温多湿の時期にありがちです。
宇部興産建材が2019年12月に発表した「なのらぼ お米の守り神」は、米びつ内の湿度を調節し、悪臭を吸着・分解することで、虫の侵入を防ぎます。虫だけでなくカビ対策にも有効です。

珪藻土調湿加齢臭消臭まくら

珪藻土を生活に取り入れてみよう!長所・短所・お手入れ方法・おすすめ商品を解説の画像10” width=
引用元:PRTIMES ふわふわ珪藻土調湿加齢臭消臭まくら『トリデオ』

柔らかい珪藻土グッズもあります。まくらです!
テクノゲートウェイが開発した、爽やかで快適なまくら「トリデオ」の不織布には、ミョウバン・重曹・ウレタンの他に珪藻土が封入してあり、調湿・消臭を実現。就寝時に、首や後頭部に寝汗をかいても快適調湿でぐっすり快眠できちゃいます。
テクノゲートウェイではもともと、ふわふわ珪藻土バスクッション「トリリア」を提供しており、その技術を応用したグッズがこちらとなります。

100均は珪藻土グッズの宝庫

実は100均でいろいろな珪藻土グッズを買えること、ご存知ですか? 例えばダイソーでは、珪藻土バスマットをはじめ、珪藻土コースター、食器用珪藻土水切りマット、珪藻土計量スプーン、たまご型珪藻土、珪藻土シューズドライなど、様々な製品が置かれています。
他にも、セリア、ワッツ、キャンドゥなどでそれぞれのオリジナル商品が置かれているので、100均珪藻土開拓をしてみるのも面白いと思いますよ!

珪藻土で水回りのべちゃべちゃをなくそう!

水のあるところに湿気あり。珪藻土グッズは、そんな水回りをサラサラにし、快適な生活をサポートしてくれます。
バスマットやコースターなどを取り入れて、心地よい生活の第一歩を踏み出してみてはいかがでしょう?

便利に物件を探すならニフティ不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら