ホットプレートで焼きハンバーグ! 焼き野菜添え

今回は、定番中の定番の焼きンバーグをご紹介します!ホットプレートを使うと、作るスピードもおいしさも倍に!

ホットプレートで焼きハンバーグ!焼き野菜添え

(材料)直径 6cm程度のハンバーグ12個分
※一般的な4~5人分の平面プレート(約 幅50.5cm × 奥行31.0cm × 深さ2.1cm)のホットプレートを使用しています。

・合いびき肉 600g
・パン粉(乾) 1カップ
・牛乳 1/2カップ
・卵 2個
・たまねぎ 1個(200g みじん切り)
・油 大さじ1
・野菜 適量(なす、にんじん、れんこん他きのこ類等お好みで 食べやすい大きさに切る)

(A)
・酒 大さじ2
・塩 小さじ1/2
・こしょう 少々

(作り方)
(1)パン粉は牛乳に浸しておく。

(2)ボウルに(A)を入れて混ぜ、合いびき肉を入れて白っぽく粘りがでるまでよく練る。牛乳に浸したパン粉と溶き卵を入れて練り混ぜる。みじん切りにしたたまねぎを入れてさらに練り、12等分にして空気抜きをしてまるく形を整える。
※時間があるときは冷蔵庫で30分以上寝かせると味がなじみ、固くなって扱いやすくなる。

(3)ホットプレートを高温(250度)で熱して油を全体に広げ、ハンバーグを並べ入れる。

ホットプレートで焼きハンバーグ!焼き野菜添え

(4) ハンバーグの片面がこんがりと焼けたら裏返し、野菜を隙間に並べ、野菜全体に軽く塩とこしょう(分量外)をふり、ホットプレートの蓋をして200度にして5分程度加熱する。

(5) 野菜を裏返してさらに2分程度焼く。野菜とハンバーグに火が通ったら保温にしてお好みのソースを添える。
※野菜の水分で蒸し焼きするので、他の水分は不要。途中様子をみて、焦げないよう温度を調節してください。
※「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)亀山泰子著 掲載レシピ

家族全員のハンバーグをホットプレートで一度に!一緒に!熱々を取り分けて

家族全員のハンバーグをホットプレートで一度に!一緒に!熱々を取り分けて

お皿にきれいに盛り付けたハンバーグはもちろん素敵ですが、残念ながら料理はお皿に置いた瞬間から冷めていきます。家族のハンバーグを盛り付けて出して。自分が食べることにはすっかり冷めている……という経験をされている方も多いのではないでしょうか。
ホットプレートは保温モードが非常に優秀!調理した後はいつまでも温かい魔法の大皿。
ソースも耐熱皿に入れてプレートの上へ。保温もできてとりやすく便利です!
ハンバーグを取り皿に少しずつとりながらお好みのソースで。最後まで熱々を楽しめます。

部屋の空気を汚さない!1台2役の使い方

部屋の空気を汚さない!1台2役の使い方

「ホットプレートをリビングで使うと、匂いや油はねが大変!」
という理由で、ホットプレートを使うのが嫌…… という方も多いと思います。
発想の転換をして、ホットプレートの1台2役使いをしてみてください!
我が家はキッチンの換気扇の下ですべて調理をして、食卓では保温モードで楽しんでいます。
〇調理するときはキッチンでフライパン代わり
〇食べる時は、食卓で温かい大皿代わり
キッチンで調理が完結するホットプレートレシピを考案して、1台2役の利用法でしっかり分けているので部屋の空気も汚さずストレスは一切なしです。

さまざまな食卓シーンで

さまざまな食卓シーンで

今回ご紹介させていただいた「ホットプレートで焼きハンバーグ」は、季節の野菜と一緒に1年中楽しんでいます。
ごはんと味噌汁だけ用意してふだんの食卓に。
また、おいしいチーズとパン、サラダを用意すると、おもてなしやワインパーティーにも大活躍します!

湯気の上がる熱々の料理をみんなで囲むのはなによりの贅沢。
ホットプレートのある温かい食卓をぜひお楽しみください。

便利に物件を探すならニフティ不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら