基本の塩こんぶキャベツ!あまり野菜も魔法にかかる鉄板レシピ

基本の塩こんぶキャベツ!あまり野菜も魔法にかかる鉄板レシピ

居酒屋・焼肉店、スーパーの惣菜でよく見かける定番の「塩こんぶキャベツ」。シンプルなのに、箸が止まらなくなるおいしさです。もちろん、家庭でも簡単に作れますよ!

【材料】
・キャベツ・・・・・・1/4
・塩こんぶ・・・・・・ひとつまみ ※お好みで調整してください
・ごま油・・・・・・・大さじ1

<作り方>
1.キャベツを食べやすい大きさにちぎる
2.塩こんぶをいれる
3.ごま油を加え、全体を混ぜ合わせて味をなじませる(5分程度)

キャベツのほかにも、もやしやきゅうりで作ってもおいしいですよ。ぜひ、いろいろな野菜と合わせてアレンジを楽しんでください。

ストック品だけで作れる!ツナと塩こんぶの簡単炊き込みごはん

ストック品だけで作れる!ツナと塩こんぶの簡単炊き込みごはん

材料は塩こんぶとツナ缶のみ、味付けいらずの炊き込みごはんレシピです。炊き込みご飯を作ろうとすると、「鶏肉やごぼう、きのこと油揚げに……」と、いろいろと材料が必要で面倒だったりしませんか?また、水加減も意外に難しく、お米がベチャベチャになってしまうことも。このレシピなら、いつもどおり研いだお米に、塩こんぶとツナを投入して炊飯スイッチを押すだけ、失敗知らずのレシピです!

【材料】
・米・・・・・・ 3合
・塩こんぶ・・・30g
・ツナ・・・・・1缶 または 1パック

<作り方>
1.「3合分」のお米を研ぎ水を目盛りまで加え、30分程浸水させる
2.塩こんぶと油を切ったツナをお米の上に載せて炊飯する
3.炊きあがり後、混ぜ合わせればできあがり

ストック品だけで作れる!ツナと塩こんぶの簡単炊き込みごはん

初めて作ったときは、「これだけでいいの?」と不安になりましたが、これだけで本当においしく炊きあがります。こんぶ色に染まったご飯に少し驚きますが、海藻特有の生臭みもなく、ツナの旨味と相まって驚くほど上品な味に。どちらも常備しておけば、冷蔵庫の中身を気にせずとも、パパっと炊き込みごはんが作れます。

話題の「悪魔のおにぎり」、塩こんぶ入りバージョンもオススメです!

話題の「悪魔のおにぎり」、塩こんぶ入りバージョンもオススメです!

おいしすぎて、食べる手が止まらなくなるという「悪魔のおにぎり」はご存知でしょうか?テレビなどで話題となりレシピサイトでもさまざまなレシピが投稿されている人気の一品です。最後は、その塩こんぶ入りバージョンのレシピをご紹介します。

話題の「悪魔のおにぎり」、塩こんぶ入りバージョンもオススメです!

【材料】
・ご飯・・・・・・ 茶碗3杯分
・塩こんぶ・・・・6g ※お好みで調整してください
・天かす・・・・・15g
・大葉・・・・・・6枚
・めんつゆ・・・・小さじ1

<作り方>
A. 天かすとめんつゆを混ぜ合わせ、軽く味を染み込ませる
B. 大葉を細切りにする
1.ご飯に、AとB、塩こんぶを入れ、すべて混ぜ合わせる
2.おにぎりにして完成

あっさりした味付けなので、こってり濃い味がお好みの方は天かすとめんつゆの分量を増やしてください。天かすと塩こんぶとのハーモニーがたまりません!

塩こんぶは賞味期限が長く、開封後も1カ月程度持ちますので、多めにストックしておくのがオススメです。手軽でおいしい副菜がいつでも作れちゃいますよ!

便利に物件を探すならニフティ不動産アプリ

部屋を借りる!賃貸版はこちら

住宅を買う!購入版はこちら