【画像1】

固定回線とは

固定回線とは、戸別に固定で開通させている通信回線の総称です。インターネットの固定回線には光回線、ADSL、ケーブルテレビインターネットがあります。ひと昔前まで主流だったADSLはすでに新規契約の打ち切りが始まっており、近年の主流は光回線となりました。

以下、固定回線イコール光回線と仮定して、メリットとデメリットを挙げていきます。

固定回線のメリット

通信が安定している

固定回線のメリットといえば、まずなんといっても通信が安定している点ではないでしょうか。光回線は全国に張り巡らされた光ファイバーケーブルを利用してインターネットをつなぐ仕組みとなっており、基本的に電波を拾うだけのモバイルルーターと違い、安定性は抜群です。

動画を見ている、ゲームをしている途中でインターネット接続が切れてしまうようなことは、めったに起こりません。

通信速度が早い

ダウンロードもアップロードもサクサク進んで快適なのが、固定回線の特徴です。動画を見ている途中で固まったり、大容量のファイルをアップロードするのに時間がかかったりという不便がありません。とくにファイルのやり取りが多い仕事をしている人にとっては、固定回線は必須でしょう。

通信制限がない

多くが月々の定額制で、どんなにインターネットを使っても追加料金がかかることはありません。

契約容量という概念がないので、「容量を節約しないと追加料金がかかる」というモバイルならではのストレスを受けないのがメリットといえるでしょう。

固定回線のデメリット

工事費用がかかる

新規契約時には、光ファイバーケーブルを引きこむための工事が必要です。金額はまちまちではありますが、場合によっては2万円程度の工事費用を負担することになります。キャンペーン内なら工事費用無料などの特典を設けている会社もあるため、上手に利用するのがポイントです。

契約から回線が使えるようになるまで時間がかかる

契約後、工事を行うまでには最短でも2週間ほどかかります。3月や4月など引っ越し繁忙期の場合は、2ヶ月待ちになってしまうこともあります。引っ越し後すぐに回線を使いたいという人にはストレスになるでしょう。

外で使えない

固定回線は自宅のみで使える回線なので、外に出てしまえば使えません。基本的に家でインターネットを使うという人向けのものと考えてください。

モバイルルーターとは

【画像2】

モバイルルーターは、携帯電話の電波回線などを利用して無線LANをつなげられる端末です。小型なので、気軽に持ち運ぶことができます。

以下、モバイルルーターのメリットとデメリットを挙げていきます。

モバイルルーターのメリット

外でも使える

モバイルルーターの最大のメリットは、外出先でインターネットを使うことができる点です。対応エリア内であれば、思い立った場所で仕事をしたり、ゲームを楽しむことができます。

工事が不要

モバイルルーターは、ケーブルをつなぐのではなく電波を拾うため、特別な工事は必要ありません。店舗へ行って契約すれば、即日からインターネットを使うことができます。引っ越しをしてもインターバルが発生しないのは、大きな強みといえるでしょう。

携帯代金を安く抑えられる

スマホの容量制限に何度も引っかかり、そのつど課金してしまうという人はいませんか。モバイルルーターを使ってスマホをWi-Fiに接続すれば、スマホの料金をぐっと安く抑えることができます。外出先でついついスマホの動画を見てしまうというような人にはお得です。

モバイルルーターのデメリット

場所によっては通信が不安定

携帯電話と同じように、電波が弱いところでは通信が不安定になります。しかも、どの場所で通信が弱まるかは場所や状況によって違います。

大事な書類をアップロードしている最中に通信が切れてしまうなど、仕事に支障が出る可能性も否めません。

エリア外の場所は通信速度が遅くなる

サービスエリア外になると、途端に通信速度が遅くなり、いくら頑張っても利用できない場合があります。とくに山間地などでWi-Fiを使いたい人は、注意が必要です。

プランによっては通信制限がある

安いプランを選ぶと、通信制限が設けられていることがほとんどです。ヘビーなインターネットユーザーには物足りないかもしれません。

動画の読み込みに時間がかかる

ダウンロードもアップロードも、速度面を比較すると光回線には劣ります。動画やゲームを頻繁に楽しむ人、仕事で大容量ファイルをやり取りする人には向かないといっていいでしょう。

一人暮らしはモバイルが手軽だが、ヘビーユーザーは固定回線を

固定回線とモバイルルーターのメリットとデメリットを比較してみると、基本的に自宅でネットをするヘビーユーザーなら固定回線、主に外出先でネットを楽しむライトなユーザーならモバイルルーターで十分と考えることができます。

自分はどんなネットユーザーなのかを分析して、より快適にインターネットを楽しめるほうを選択したいですね。

おわりに

引っ越し時にはネット契約のほか、電気やガス、水道の手続き、住所変更の手続き、不用品の処分などさまざまなことをしなければなりません。せめて、引っ越し会社くらいはサクサクと選びたいですね。

ネットの一括見積を使えば、手早く引っ越し会社を見つけることができます。自分で各社に見積もりを依頼する手間が省けておすすめです。