総額1,000万円! 住まい探し応援キャンペーン

杉並区(東京都)から新築マンションを検索するならニフティ不動産。あなたにピッタリのお部屋を探そう!

杉並区(東京都)の新築マンション

杉並区の新築マンションをさまざまな条件から検索

現在の選択条件:-

並び替え

8(1〜8件を表示)

  • <<
  • <
  • 1
  • >
  • >>
不動産売却一括査定(無料)

8(1〜8件を表示)

  • <<
  • <
  • 1
  • >
  • >>

杉並区にある駅から新築マンションを探す

西武鉄道新宿線
下井草井荻上井草
総武・中央緩行線
高円寺阿佐ケ谷荻窪西荻窪
中央本線(東京--長野)
高円寺阿佐ケ谷荻窪西荻窪
京王電鉄京王線
八幡山
京王電鉄井の頭線
永福町西永福浜田山高井戸富士見ヶ丘久我山
東京メトロ丸ノ内線
東高円寺新高円寺南阿佐ケ谷荻窪
東京メトロ方南支線

杉並区の町域から新築マンションを探す

杉並区の口コミ

良い

お買い物・飲食

4.0

40代/男性/賃貸検討者

下高井戸駅周辺には長い商店街が複数伸びており、日常の買い物には全く困らない。また、駅自体にもコンビニ、書店、飲食店などが出店している。近くに日大文理学部がある学生街なので、全体的に手ごろな値段の店が多い。かといって、学生街にありがちなチェーン店乱立というわけではなく、特筆すべきは個人商店の多さである。また駅近くには、スーパーも線路を挟んで2件ある。都内にはいわゆる「商店街天国」ともいうべき場所がいくつかあるが、下高井戸は間違いなくその一つである。京王線沿線で商店街(特に個人商店街)が発達している場所は、新宿や調布など大きな駅以外では、「笹塚、下高井戸、千歳烏山、仙川」が四天王とでもいうべき存在であろうが、下高井戸はこの中でもいわゆる下町風情が残る情緒ある街といえる。その根幹をなすのは駅前の闇市然とした商店街と世田谷線の存在だろう。東京北部の滝野川、東部の京成立石、南部の西小山などの雰囲気が大好きな人には、きっとこの下高井戸は相性がいいはずである。

良い

子育て・病院

4.0

50代/男性/住人

駅周りは歯医者と塾の数がすごく多い。病院も選んで行かれるくらいだからけっこう多いと思う。小児科も何件かある。子育てに向いている地区だと思う。ただ児童館は最近閉鎖。杉並区は児童館がなくなるのでこれは区内どこもだと思う。近くの善福寺川沿いにたくさん公園があり自然豊かで子供を連れて遊べる場所は多い。

杉並区周辺の口コミをもっと見る もっと見る

※口コミは「 マンションノート 」が情報提供しています。口コミに関するお問い合わせは、 こちら からお願いします。

掲載パートナー一覧

  • LIFULL HOME'S
  • 不動産なび
  • SUUMO(スーモ)
  • HOME ADPARK
  • ピタットハウス
  • Yahoo!不動産
  • メジャーセブン
  • オンライン内見

ニフティ不動産の杉並区の物件情報は、物件一括検索参加パートナーが提供しています。ニフティ株式会社は物件の内容について一切の責任を負いません。

【杉並区】のその他のメニューはこちらから

家探しのギモンを解決

  • 階段の寸法には決まりがある?形状・素材ごとに種類を画像付きで解説!

    階段の寸法には決まりがある?形状・素材ごとに種類を画像付きで解説!

    直階段やかね折れ階段、折り返し階段など……。 階段には、さまざまな種類があることをご存知でしょうか。 「階段にこだわったオシャレな家にしたい!」と思っているなら、まずは形状や素材の種類を知ることが大切ですよ。

  • 不動産売却のメリットとデメリットとは? 売却における注意点について解説

    不動産売却のメリットとデメリットとは? 売却における注意点について解説

    現時点で所有している不動産は、先代から受け継いだものもあれば、自分自身で購入したものもあるでしょう。いずれのケースにおいても、やがて手放すことを検討するシーンが訪れるかもしれません。今回は、不動産売却で得られるメリットとともに、デメリットとして作用することにもスポットを当てながら、その手続きを進める際の注意点についてわかりやすく解説します。

  • 「既存不適格建築物」とは?注意点や高く売却する方法まで解説!

    「既存不適格建築物」とは?注意点や高く売却する方法まで解説!

    現行の法律が定めた建築基準を満たしていないことから、「既存不適格建築物」はいわゆる違法建築物と混同されがちですが、実際には似ているようで大きく異なるもので、購入して住むことも問題ありません。 ただ、その一方で「既存不適格建築物」の売却は難しいとも言われています。 どういった建物が「既存不適格建築物」に該当するのか、その売却が難しい理由、売却する際の注意点、上手く売却する方法について説明します。

  • ポジティブになる方法10選!ネガティブ思考を改善した体験談も紹介

    ポジティブになる方法10選!ネガティブ思考を改善した体験談も紹介

    ポジティブになると幸福度が増し、心身が健康になるといわれています。 もし〇〇になったらどうしよう……と悩む時間が減れば、もっと毎日が楽しくなるでしょう。 しかし「なかなかポジティブになれない」とお悩みの方も多いはず。


東京都杉並区の住みやすさ情報

総合評価

3.97

交通・アクセス

5.00

治安

3.91

レビュー

4.30

教育・保育

3.00

東京23区の西側に位置する杉並区。1932年に並町・和田堀町・井荻町・高井戸町が東京市に編入し、東京市杉並区として発足し、1943年に東京都が成立したことで東京都杉並区となりました。落ち着いた雰囲気で善福寺川緑地公園や蚕糸の森公園など、自然も多く残されており、休日には家族連れでにぎわう住みやすいエリアです。人口は約560,000人(2015年5月時点)です。
JR中央本線、京王線、京王井の頭線、西武新宿線、東京メトロ丸ノ内線の5路線が乗り入れており、新宿、渋谷などの都心部へのアクセスも良好なのも住みやすさのポイント。家族で旅行に行く際にも便利です。鉄道以外には京王バス、都営バス、杉並区コミュニティバスの「すぎ丸」などのバスも多く運行しています。高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪といった人気の街が多く、商店街や銭湯なども豊富にあるためとても住みやすく、便利なのが特徴です。古くから住宅地として発展してきたため、教育関連施設や公共施設も充実しているので子育て世代にも住みやすいエリアとなっています。
個性的な古着屋や雑貨屋を始め、カフェやライブハウスなども多く、国際的にも評価の高い日本のアニメ産業を支えるアニメスタジオも区内に集まっており、若者文化の発信拠点としての顔も持っています。また、堀ノ内 妙法寺や大宮八幡宮といった寺社仏閣も多く、高円寺阿波踊りなどの有名なイベントやフェスも年に数回行われています。

東京都杉並区の住みやすさをもっと見る

Loading